お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 愛されヘア

35.7%が「YES」! 男が女に「髪の手入れがなっていない」と思う瞬間・3選

女たるもの、いつでも身のまわりをキレイにしていたい! とは願っても、どうにも気が回りきらないことだってあります。ただ、アンケートによると、女性に対して「髪の手入れがなっていないな」と感じたことがある男性が35.7%。案外、まわりに細かいところまでチェックされているようです……! そこで、「お手入れ不精」と判断されるポイントがどこなのか、男性たちのコメントから探りました。

■カラーリングしっぱなし

・「カラーリングがまばらの状態の人」(34歳/情報・IT/技術職)

・「染めた後髪が伸びてプリンみたいになってるとき」(35歳/金属・鉄鋼・科学/技術職)

カラーリングをしてしばらく経つと、根本から地毛が伸びてプリンヘアに。忙しい時期は、明らかに手を入れていないことがわかってしまうカラーは自粛する!?

■寝癖のまま?

・「満員電車で髪の毛がはねていたこと」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「髪の毛がボサボサで全く整っていないとき」(25歳/生保・損保/事務系専門職)

・「寝起きのままだと誰もが思った状態」(28歳/商社・卸/事務系専門職)

朝は時間がない! でも、玄関を出る前に鏡をちゃんとチェックしてみると、頭の後ろが鳥の巣状態……。特に髪の毛が長くなればなるほど手入れや朝のセットは面倒で時間がかかるもの。どうしてもクセが気になるときには髪をまとめてカムフラージュです!

■枝毛・パサつき

・「妙にバサバサで、手入れしてないんだろうなと思った」(31歳/小売店/事務系専門職)

・「ボサボサで髪が傷んでいる」(27歳/金融・証券/営業職)

毛先や髪質には、日ごろの生活が透けて見えるもの。忙しくて美容院に行く暇がない、髪を乾かさずに寝ちゃう……そんな積み重ねが髪の毛に出てしまいます。時にはヘアエステやトリートメントでリラックスしながら髪を補修してあげると、心も髪も潤いますよ。

このほか「白髪が気になる」や「フケがひどい」など、気になる状態をケアしないズボラぶりを目の当たりにすると、男性はギョッとするよう。髪は外見の印象を決める一つ。忙しくても日々ケアを続け、じょじょに髪質改善をしてみてはいかがでしょうか。

※マイナビウーマン調べ(2014年3月にWebアンケート。有効回答数 男性199件)

(ファナティック)

お役立ち情報[PR]