お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 モテ肌ボディ

まじ、ムリっ! 男性が「これは女を捨てている……」と思う女子の特徴4選

「オス化女子」という言葉が浸透してきた今、あなたの「オス化」は大丈夫ですか? 自分では問題ないと思っていても、ふとした瞬間に「オス」の面があらわれてしまっている……なんてことも。そこで今回は男性が「女を捨てているな……」とゲンナリする、女子の特徴を聞いてみました!

Q.あなたのまわりには、「これは女を捨てている……」と思うような女子がいますか?

いる……47.0%
いない……53.0%

なんとおよそ半数の男性が、「いる」と回答! では早速、具体的な内容を見ていきましょう。

■オヤジ化した女

・「普通に職場で週刊誌のマンガを読んでいる」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「タオルを肩に掛けトイレに行く」(33歳/自動車関連/営業職)

・「顔はアレなのはしょうがないにしても、『グワッハッハ』と笑ったり、顔芸をしたり、まぁいろいろ大変なんだろうなとは思う」(29歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「鼻にティッシュを詰めていたのを見たとき」(28歳/医療・福祉/専門職)

思わず二度見してしまいそうな、オヤジのような女子の行動に幻滅経験がある男性が多数! いくらまわりに恋愛対象となる男性がいなくても、こんな行動はやめておいたほうがいいかも。

■清潔感がない女

・「髪はボサボサのまま出勤」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「会社に化粧もせず髪もボサボサのまま来る子がいる」(31歳/小売店/事務系専門職)

女子に清潔感を求める男性は多いもの。「とびきり清潔」とまではいかなくても、「最低限人に不快感を与えない身だしなみ」は社会人としてのマナーです! それも仕事の一部だと、意識しましょう。

■つねにスッピン女

・「化粧せずにマスクで隠して出勤した後輩」(29歳/建設・土木/技術職)

・「外出するときに、まったく化粧をしないのは女を捨てていると思う」(25歳/生保・損保/事務系専門職)

「年齢を重ねるにつれて、スッピンで出歩ける範囲が広がってきた」なんて女子はいませんか? 自分的にはOKでも、男性的にはNGであることが多いようです。薄くでもメイクをするか、もしくはノーメイクでもバレないつるつる肌を手に入れるしかない!?

■ムダ毛処理をしない女

・「長袖のときは腕のムダ毛処理をしていないらしく、袖をまくり上げたときにボーボーの毛が見えた。ムダ毛処理をしなくなったら、もう女じゃないと思う」(27歳/自動車関連/事務系専門職)

・「ムダ毛処理をしない子。ちょっと引く」(31歳/情報・IT/技術職)

ムダ毛処理をしなくなったらもう「女」として見てもらえなくなるみたい。「見えなければOK」と思うのは、大きな間違いです! 毎日のお手入れが面倒ならば、コストはかかってもサロンで処理してもらったほうがいいかも。

いかがでしたか? 異性を意識しない女子の行動や状態から、「女を捨てている!」と判断する男性が多いことが判明しました。こんな女子は、恋からも縁遠くなってしまうかも……。大好きな彼や気になる男性からガッカリされないためにも、つねに女磨きは忘れずに!

※マイナビウーマン調べ(2014年4月にWebアンケート。有効回答数100件。22歳~34歳の社会人男性)

みんなが読んでる人気記事 モテ肌ボディ