お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 エンタメ全般

【千葉限定】ダジャレにはダジャレを。ダジャレを重ねる犬吠埼(いぬぼうさき)のキティちゃん

全国のお土産物売り場で、ひときわ異彩を放つお土産物。それがご当地キティです。そんなご当地キティを、47都道府県ごとにご紹介していきます。今回は「ダジャレにはダジャレを。ダジャレを重ねる犬吠埼(いぬぼうさき)」のキティちゃんをご紹介します。

千葉県銚子市にある、犬吠埼(いぬぼうさき)。

今回のキティちゃんは、そんな犬吠埼(いぬぼうさき)をPRするべく、犬=いぬ、吠崎(ぼうさき)=棒+先っぽと、みごとなダジャレで表現しています。

棒の先っぽに座らせなくても……。

世界灯台100選にも選ばれた「犬吠先(いぬぼうさき)灯台」になればよかったのに……。

なんて思わなくもないですが、キティちゃんのご当地ダジャレシリーズは、ご当地キティちゃんファンにとっては、なくてはならない存在。

それに犬の中に猫が入っているというのも、またオツかも(?)しれませんね。

さて銚子市の名前が入った、お銚子(あ、ここにもダジャレが……!?)を持ち、銚子市の魚にもなっているイワシを担いで、棒の先に座っているキティちゃん。

その様は、イワシの干物をあぶってアテにしながら、日本酒を飲んじゃう陽気なオジサマみたいです。

あんまり調子(銚子)に乗ってると、怒られちゃいますよ!

(さらにダジャレを重ねてしまいました)

(ファナティック)

お役立ち情報[PR]