お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 家事

「こんなものを洗っちゃった!」洗濯で衣類以外のものを洗ったエピソード「消しゴム。ものすごくキレイに」

カーテンのかかったベランダ洗濯機は衣類だけを洗うものではありません。最近では大きいサイズのファブリックや、枕・クッションなどを洗う人もいるようです。経験のある人もいることでしょう。でも、ちょっと変わったアレや、まさかのアレを洗う人もいるようで……。みなさんのエピソードを聞いてみましょう!

Q.洗濯機に衣類以外のものを入れて洗ったことはありますか?

「ある」38.8%
「ない」61.2%

4割近い人が洗った経験をお持ちのようです! では、その中身とはいかに? そして洗うことには成功したのでしょうか?

■家の中の大物を洗う

・「ひざ掛けや毛布、布団カバーなど。たまにクッションも洗います。意外ときちんと洗えるし、ふわふわになっていい感じです」(23歳/マスコミ・広告/秘書・アシスタント職)

・「カーテンです。年に一度カーテンだけ洗いますが本当にきれいに落ちます」(30歳/その他/その他)

・「丸洗いできるキッチンマット、ラグ。ちゃんと洗えた」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

ラグやカーテンなど、大物を自宅で洗う人も多いですよね。あたたかい時期なら、乾きも早いので、気軽にスッキリ感をたのしめそう。しかし、「小さめの洗濯機で厚手の毛布を洗い、洗濯機が壊れた。当然毛布も泡だらけになったままで、手洗いすることに……」(29歳/その他/その他)という声も。洗濯機の最大容量はチェックしておいたほうがよさそうですね。

■子どもの大事なお人形も

・「ぬいぐるみ。ぐんにゃりしてしまった」(26歳/情報・IT/営業職)

・「ぬいぐるみ。まあまあ汚れが落ちた」(31歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「ウルトラマンにでてくる怪獣のフィギュア。汚れは落ちなかった」(28歳/商社・卸/技術職)

どうやら、ぬいぐるみの仕上がりには賛否ありそうです。そしてプラスチック製のおもちゃなら気兼ねなく洗えそう!?

■靴も洗えちゃう!?

・「子どものころ、上履きを入れてしまいました。ちゃんときれいになっていました」(28歳/情報・IT/事務系専門職)

・「上靴。やっぱり靴は手洗いのほうがいいです。心なしか縮んだ気がします」(29歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「靴。ひもに色がついた」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

ちょっと驚きの靴が登場です。上履きは確かに子どものころよく洗うものなので、洗濯機のほうが手軽なのかもしれませんね。

■きっとみんな経験ある?

・「ティッシュ。木っ端みじん」(23歳/不動産/事務系専門職)

・「お金をポケットにいれたまま洗濯してしまい、まちがえて洗ってしまいました」(27歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「紙おむつ、ポリマーがばらばらになって大変になった」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

これらを経験したことのある人は多いはず! ティッシュは洗濯後が大変ですよね。そしてお金は、きっとぴかぴかになっているはず。

■残念なアレも……

・「腕時計。見事に中まで洗えたようで、止まってしまった」(25歳/学校・教育関連/専門職)

・「携帯。過去に2回壊してます」(27歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「USBメモリ。洗えたかどうかはわかりませんが使えました。よかった!」(28歳/学校・教育関連/その他)

・「ズボンのポケットに入れっぱなしにした消しゴム。ものすごくきれいになって戻ってきた」(26歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

ちょっと残念なお洗濯も……。みんなよく洗えていたようですが、その中にあってUSBメモリの強さにはびっくり! そして消しゴミがきれいに洗えることにも驚きです!

みなさんけっこうさまざまな物を洗っているようですが、あまり洗濯機に負担のかかるものを洗うと、故障の原因となりかねません。説明書をよく読んで、大丈夫と確信できるものを洗うようにしましょうね。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年3月にWebアンケート。有効回答数294件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]