お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 働き方

2人に1人が『自分磨き』をしている―男性は「スポーツ・エクササイズ」、女性は「美容」が最多

あなたは「自分磨き」をしていますか?

オウチーノ総研は、働く20~39歳の男女890名に「自分磨き」に関するアンケート調査を実施した。調査期間は4月22日~23日、インターネットによる。

■2人に1人が『自分磨き』を実践中

「自分磨きをしている」人は、全体の49.7%、男女別にみると男性は 46.3%、女性は53.0%となった。「自分磨き」をしている理由としては、男性は「自己成長のため」が最も多く、次いで「仕事でのスキルアップ、キャリアアップのため」となった。

一方女性は、「綺麗になりたい」「自分に自信を持ちたい」が多く、次に「自己成長」「内面を磨きたい」「豊かな人生を送りたい」が続いた。女性は外見、内面ともに向上させることを目的としている人が多かった。

■男性は「スポーツ・エクササイズ」、女性は「美容」で自分磨き

自分磨きとして行っていることは、男性はランニングや水泳などの「スポーツ・エクササイズ」、女性は日々のセルフケアやエステなどの「美容」が1位となった。男性の2位は「資格取得」、3位は「語学学習」となった。

女性の2位はヨガやストレッチを含めた「スポーツ・エクササイズ」、3位は「資格取得」だった。

あなたはどんな自分磨きを行っていますか?

■現在はしていない人も、4割は自分磨きに意欲がある

今はしていないが今後してみたい「自分磨き」については、全体で41.5%、男女別では男性33.5%、女性50.7%が「ある」と回答した。今後やってみたいものを、回答者男女全員に聞いたところ「資格取得」という意見が最も多く、具体的には「社会保険労務士」や「行政書士」などの「士業」から「簿記」「カラーコーディネーター」「野菜ソムリエ」など多様な回答が見られた。

あなたは今後、どんな自分磨きを行いたいですか?

お役立ち情報[PR]