お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

会社での人間関係を保つために男性が「これ以上は踏み込ませない!」と決めていること11

社会人男性は、一体どんなことを考えてるの? 『恋愛・結婚観』をはじめ、『マネー感覚』や『おシゴト事情』など、女子が知りたい男性の本音を、毎日ランキング形式で発表しています!

仕事上の人間関係では、プライベートのそれにも増して「距離感」が重要になってきます。業務を適切に進めるために必要な会社での人間関係を保つために、社会人男性のみなさんはいったいどんな決めごとをしているのでしょうか? アンケートで聞いてみました!
●第1位/「金銭の貸し借りをしない」……50.5%
○第2位/「プライベートでは遊ばない」……24.8%
●第3位/「SNSのアカウントは教えない」……16.2%
○第4位/「絶対恋愛関係にならない」……14.3%
●第5位/「プライベートの友だちを紹介しない」……12.4%
○第6位/「仕事以外の頼まれごとは断る」……9.5%
●第6位/「仕事場ではムダ話をしない」……9.5%
○第8位/「行事以外の飲み会には参加しない」……7.6%
●第8位/「恋人の話はしない」……7.6%
○第10位/「仕事で貸し借りを作らない」……6.7%
●第10位/「仕事のグチを聞いたり、言ったりしない」……6.7%
※複数回答式・第12位以下は略。

第1位は50.5%で「金銭の貸し借りをしない」でした。「人間関係を悪くする大きな原因」「信用を失うだけ」と、金銭の貸し借りにシビアな男性が多数。金銭トラブルで関係が悪くなると、仕事への悪影響もはかりしれませんよね。

第2位は24.8%で「プライベートでは遊ばない」。仕事とプライベートをきっちりと線引きしている男性も多いよう。「ビジネスライフに徹したい」「仕事場は戦場」と厳しいルールを持っている男性も少なからずいました。

第3位は16.2%で「SNSのアカウントは教えない」。こちらには「ネット上でまで人間関係に気をつかいたくない」「プライベートをのぞかれたくない」という意見が寄せられました。

会社での人間関係を保つために、みなさんいろいろと考えているんですね。距離感を保つスキルが仕事のスキルより大事な場面もあります。うまくやっていきたいものですね。(編集部/佐藤)

※マイナビウーマン調べ(2014年4月にWebアンケート。有効回答数105件。22歳~34歳の社会人男性)。

お役立ち情報[PR]