お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

ヨーグルト、約4人に1人が「毎日食べる」と回答。食べるシチュエーションの1位は「朝食時」

ヨーグルトを食べる頻度(n=女性3,599、男性2,208)

ソフトブレーン・フィールド株式会社は、株式会社クレディセゾンとの共同事業である「レシートで貯める」の10代~80代のアンケートモニター5,807名を対象に「ヨーグルト」に関するアンケートを実施、結果を発表した。調査日は2014年4月3日。

【買ってよかった花粉症対策グッズ「ヨーグルトにきなこ」「鼻の中に塗るジェル」】

アンケートの回答者にヨーグルトを食べる頻度を聞いたところ、女性では27.0%、男性は23.8%が「毎日」と回答。また、「ほとんど食べない」と回答した割合は、女性の4.8%であったのに対し、男性は11.3%であった。

男女の年齢別にヨーグルトを食べる頻度を分析したところ、男女ともに年齢が上がるに連れて「毎日食べる」と回答した割合が大きくなる傾向にあることがわかった。特に女性の60代以上では、毎日食べる人は45.0%であったのに対し、50代で31.8%と13.2ポイント差、男性では60代以上が40.2%に対し、50代では25.1%と、15.1ポイント差という結果に。

ヨーグルトを食べる頻度(女性)(n=3,599)

ヨーグルトを食べる頻度(男性)(n=2,208)

ヨーグルトを食べるシチュエーションについては、女性は69.4%、男性は62.4%が「朝食時」と回答。男女間の結果が別れたのが「昼食時」と「間食時」で、女性は16.8%が昼食時に、27.2%が間食時にヨーグルトを食べると回答したのに対し、男性では昼食時は10.0%、間食時は17.0%にとどまる結果となった。

ヨーグルトを食べるシチュエーション【複数回答】(n=女性3,427、男性=1,959)

ヨーグルトに入れるものについては、女性は29.4%、男性は20.2%が「生フルーツ」と回答。次いで「ジャム」が女性では28.5%、男性では18.2%で2位、はちみつが女性では20.3%、男性では10.6%で3位となった。

ヨーグルトに入れるもの【複数回答】(n=女性3,427、男性=1,959)

ヨーグルトを食べるシチュエーションや目的について、「過食を感じた日の調整として食べます(週1~2回食べる・37歳男性・既婚)」 「普段は生協で2パックとっていて、それを朝食時に少しずつ食べています。また腸の調子が悪く、肌荒れの時にはヨーグルトを意識的に食べます(週3~4回食べる、42歳女性・既婚)」などのコメントが寄せられた。

お役立ち情報[PR]