お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 モテ肌ボディ

やだっ、見られてた!? 女子がデート中に「男性の視線を感じた部位」って?

楽しいデートの最中に、ふと彼からの視線を感じたことはありませんか? 彼の意図がわからず、なんだかドキドキしてしまいますよね。そこで今回は、実際にそんな体験をした女子に、彼の視線を感じた瞬間のエピソードや、「見られているかも……」と感じた部位について聞いてみました!

Q.あなたは、デート中「もしかして、ココ、見られてる?」と男性の視線を感じた経験がありますか?

ある……55.4%
ない……44.6%

半数以上の女子が、男性からの視線を意識した瞬間があるとのこと。では、男性にチェックされやすいのは、ズバリどこ!?

■やっぱり「胸」!

・「胸元が広く開いたニットを着ていた際に視線を感じました。首元~デコルテのお手入れを念入りにしていて、よかったなと思いました」(30歳/小売店/秘書・アシスタント職)

・「何となく谷間を見られているように感じた。服が開きすぎているかなと思い、気をつけるようにした」(27歳/通信/事務系専門職)

女子の体で男性の注目を集めやすい部位といえば、やっぱり「胸」! 胸を強調したファッションをしているときには、特に視線を感じる女子が多いよう。日ごろからバストやデコルテのケアをしっかりして、彼を虜にしちゃいましょう!

■魅惑的な「脚」「指」!

・「脚。ミニスカートのときにちらちらと見られているのを感じた。そのあと『脚、きれいだね』とか言われた」(29歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「向かい合ってご飯を食べているときに、指を見られている感じがした。薄いピンクのマニキュアを塗っているだけの爪だが、少ししてから、『きれいな指だね』と言われてうれしかった」(25歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

脚や指など、細部まできちんと手入れが行き届いている部位は、男性の視線を釘付けにするみたい。特に「露出の多い部分」や「動きが目立つ部分」はついつい目で追ってしまうのかも。自信のあるパーツはしっかり手入れしておくと、ふとした瞬間に効果を発揮するかも。

■出ちゃいけないものが……「鼻」「おなか」

・「鼻。出てはいけないものが出ているのではと、気が気じゃなかった。確認したら何もなかった」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「ベンチに隣り合わせに座ったときの下腹部。おなかが出ていると思われないように常に引っ込めている必要があったので苦労した」(32歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

女子として、絶対に出ていてはいけないあれやこれやを見られているかも……という不安の声もありました。ドキドキの局面を乗り切れたときの安心感は、女子にしかわからない!?

■処理の甘さを反省……「ムダ毛」

・「スカートを履いているときにエスカレーターでうしろに立たれたとき、脚のムダ毛を見られてないか気になった」(23歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「鼻の下のうぶ毛に目が行っていたので、すぐさまトイレに行き、抜いた」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

処理が甘かったムダ毛に、彼が注目している気がして思わずソワソワ……。こんな経験がある女子も少なくないようです。もし本当に気づかれていたら、オシャレをがんばった努力は水の泡! 男性のチェックは意外と厳しいことを自覚しましょう!

いかがでしたか? ポジティブな視線を感じたことのある女子もいれば、ネガティブな視線を感じてしまった女子も。よくも悪くも、デート中の彼の視線にソワソワしないために、日ごろから、ボディケアやムダ毛処理はしっかりとしておきましょう!

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年4月にWebアンケート。有効回答数231件(22歳~34歳の働く女性)

みんなが読んでる人気記事 モテ肌ボディ