お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

好かれ過ぎて疲れる彼の行動「記念日をやたらと覚えている」「どこにでも迎えにくる」

恋人同士はお互いを思う気持ちが強まることで、幸せな気分を感じられるはず。しかし、その気持ちが異常なほどに強すぎれば、ちょっと重すぎると感じてしまいますよね。そこで今回は働く女性に、好かれ過ぎて疲れてしまう彼の行動を教えてもらいました!

■しつこいのはやめて!

・「しつこくLINEしてくる」(22歳/情報・IT/事務系専門職)

・「誰と一緒にいたかなど、常に自分を把握しようとする」(30歳女性/建設・土木/事務系専門職)

・「付き合った記念、初KISS記念など、記念日をやたらと覚えていて、今日は○○記念日だね等と言ってくる彼氏は疲れる」(32歳女性/運輸・倉庫/事務系専門職)

これは男性に限らず女性にもありがちなケースかも。たとえ恋人同士でも相手の考えや行動を尊重し、やりすぎは控えたほうが無難ですね。

■連絡が多いです

・「毎晩、電話がかかってくる」(26歳/金融・証券/営業職)

・「若い頃付き合っていた人が、毎日手紙を送ってきた」(37歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

最近はSNSもあるので、相手への気持ちが強すぎるがあまり、つい連絡しすぎてしまう可能性も。相手のことを考えて、ひとりよがりな行動は避けて!

■たまにはひとりにして!

・「どこにでも迎えにくる」(33歳女性/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

・「休日に1人で出掛けようとしたら『俺はどうしたらいいの?』と言われた。いつも私と一緒にいるのが前提なのは少し疲れる」(33歳女性/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「休みの日、たまには1人でいたいのに無理やり会おうとする」(27歳女性/医療・福祉/事務系専門職)

・「トイレまで探しに来る」(27歳女性/ソフトウェア/技術職)

たまには1人の時間も作らないと、2人でいることが窮屈になってしまうことも。長く一緒に過ごしていくためにも、距離感は大事にしたいですね。

■さすがに恥ずかしい

・「歩いていてもキスしてくる」(27歳女性/情報・IT/事務系専門職)

・「道やお店の中で、さり気なく後ろから抱きついてくる」(28歳女性/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「カラオケでデュエット」(23歳女性/医療・福祉/その他)

男性の性格によっては、ふたりのラブラブな関係を他の人に自慢したいという気持ちがあるのかもしれませんね。ただし女性が思わず引いてしまうようなことはできるだけ避けてほしいものです。

今回はしつこい行動や、いつでも2人で居たいと思う行動の回答が多く集まりました。あなたもこれらやりすぎ行動に注意しながら、恋人と良い関係を長く続けてくださいね!

※『マイナビウーマン』にて2014年4月12日~4月18日にWebアンケート。有効回答数197件(働く女性)

お役立ち情報[PR]