お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 エンタメ全般

【福島限定】七転び八起きおむすび!? 「不屈な精神を持つ、起き上がり小法師」なキティちゃん

北は北海道から、南は沖縄まで、全国のお土産物売り場を何かとお騒がせしているご当地キティ。そんなご当地キティを47都道府県ごとに、ご紹介していきます。今回は福島県限定の「七転び八起きおむすび!? 不屈な精神を持つ、起き上がり小法師」なキティちゃんをご紹介します。

会津地方の最古の民芸品「起き上がり小法師」。

七転び八起きといって、転んでも転んでも起き上がるところから、縁起物とされているそうです。

キティちゃん、その形状を忠実に表現していますけど……。

なんとなく起き上がり小法師ではなく、「起き上がりおむすび」な仕上がりに。

特に頭の上にのっているノリ……ではなくて、髪の毛。

本来の起き上がり小法師は、頭の丸みにそって髪の毛がついているのですが、キティちゃんには耳があるため、それができなかったのだと思います。

このキティちゃんの後ろ姿を想像してみてください。

もはや、本当に「おむすび」です。

ちなみに「おむすびころりん」という昔話では、おじいさんが落っことしてしまったおむすびが山を転げ落ち、落ちた先にねずみの家族が住んでいて、おむすびのお礼にとおじいさんがねずみから財宝をもらう話でした。

「七転び八起きおむすび」では、山の斜面に落っことされても、転んでも転んでも起き上がってきた不屈な精神を持つ、おむすびとして世に語り継がれそう……?

(ファナティック)

お役立ち情報[PR]