お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 エンタメ全般

「料理・グルメマンガ」ランキング、1位は『美味しんぼ』! 「賛否両論あってもやっぱり人気」

今まで気にはなっていたけれど、“詳しくは知らない”、“どんな内容なの?”と疑問に思っていたさまざまなエンタメ情報をご紹介! スキマ時間に読んで、女子会や飲み会での話題にも♪

料理やグルメをテーマにしたマンガを読んでいると、「この料理、食べてみたい!」、「このお店行ってみたい!」と思ってしまうこともありますよね。そんな料理・グルメマンガは多数ありますが、真っ先に思い浮かべる作品はどれなのでしょうか? 今回は、働く女子に聞いてみました。

Q.「食」「料理」「グルメ」をテーマとしたマンガといえば何を思い浮かべますか?
●1位/美味しんぼ(原作:雁屋哲、作画:花咲アキラ)……58.5%
○2位/クッキングパパ(うえやまとち著)……34.8%
●3位/味いちもんめ(原作:あべ善太、作画:倉田よしみ)……17.4%
○4位/ミスター味っ子(寺沢大介著)……9.3%
●5位/孤独のグルメ(原作:久住昌之、作画:谷口ジロー)……5.1%
○6位/きのう何食べた?(よしながふみ著)……4.7%
●7位/信長のシェフ(原作:西村ミツル、作画:梶川卓郎)……4.2%
○7位/花のズボラ飯(原作:久住昌之、作画:水沢悦子)……4.2%
●9位/喰いタン!(寺沢大介著)……3.8%
○9位/深夜食堂(阿部夜郎著)……3.8%
※複数回答式・11位以下は省略

◆1位 『美味しんぼ』
・「賛否両論あってもやっぱり人気だと思います」(31歳/医療・福祉/専門職)
・「昔から読んでいた。食に対する知識が豊富に載っているところがいい」(28歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「本格的な料理が多かったし、食を通して人間関係を修復していくエピソードがおもしろい」(26歳/商社・卸/事務系専門職)

◆2位 『クッキングパパ』
・「庶民的なので、レシピ代わりにもなるから」(27歳/機械・精密機器/技術職)
・「身近な食材で作るアイディアがすごい! と思った」(31歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「家族思いのお父さんが素敵だった」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

◆3位 『味いちもんめ』
・「ドラマ化もされているし、連載も長期に渡るから」(31歳/情報・IT/技術職)
・「SMAPの中居くんがドラマでやっていたので印象に残ってる」(33歳/医療・福祉/専門職)
・「いつもよく読んでいたし、おもしろかった」(31歳/学校・教育関連/事務系専門職)

◆4位 『ミスター味っ子』
・「食べたときの反応が大げさすぎて逆におもしろかった」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「小さいころにビデオでよく見てた」(23歳/医療・福祉/事務系専門職)

◆5位 『孤独のグルメ』
・「ドラマを見て知りましたが、マンガを読んでもおもしろく、行きたいお店が増えた」(26歳/小売店/秘書・アシスタント職)
・「ゴローさんの表情や語り口が好きで、印象に残ります」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

1位は『美味しんぼ』でした。食通やグルメブームを牽引したとも言える作品だけあって、非常に高い知名度を誇っています。

2位は『クッキングパパ』。庶民的な食材や料理がよく扱われることから、「実際に参考にしていた」という人も少なくありませんでした。家庭的なよき夫であり、父である主人公・荒岩一味のキャラも好評です。

3位『味いちもんめ』は、SMAPの中居正広さんがドラマ版で主演を務めたことで印象に残っている人が多いようです。

7位にランクインした『信長のシェフ』(原作:西村ミツル、作画:梶川卓郎)など、2010年代になってから連載が開始した作品を挙げる人もいましたが、トップ3は、いずれも長期に渡って連載中の作品となりました。あなたなら「料理・グルメマンガ」と言えば、何を思い浮かべますか?

※『味いちもんめ』は、2014年4月現在『味いちもんめ~にっぽん食紀行~』(倉田よしみ、原案:あべ善太、シナリオ:福田幸江)のタイトルで連載中。

(宇喜田あすく/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』調べ。2014年4月にwebアンケート。有効回答数236件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]