お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

彼のためにがんばったのに、大失敗した手料理エピソード「コロッケが爆発」「カボチャの煮物がペースト状に」

料理する女性たとえ苦手でも、恋人ができれば「手料理を振る舞いたい!」と思うのが女心。ただ、張り切りすぎて裏目に出てしまうことも多いですよね。今回は彼への手料理で大失敗したエピソードを働く女性に告白してもらいました!

■うっかり! 思わぬ落とし穴が……

・「彼の家にはじめて行って、パスタを作ってとリクエストされたので作りはじめたが、コンロが一口しかないので、パスタをゆでていたらソースが作れないことに途中で気がついた。ゆで時間を短くして追っかけソースに着手したが、かなり麺がのびてしまいおいしくなかった」(32歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「肉じゃが。味付けはおいしくできたが、肉を入れるのを忘れた」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「いい素材でシンプルな炒めものにしたのに、塩コショウを忘れた」(27歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

「彼に食べさせる」というだけで、かなりのプレッシャーを感じてしまうのでは? 普段なら絶対こんな失敗しないのに! と、言い訳したくなります。

■最後の最後で台無しに!

・「コロッケ。油に入れたら爆発してしまった」(26歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「餃子。焼くときにくっつけて置きすぎて、皮と皮が全部くっついてしまった。彼が好きだから作ったのに」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント)

・「彼が、オムライスが大好きで、本に載っているようなきれいなオムライスをつくろうとしたけど、卵を一気に入れすぎてぐちゃぐちゃに」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

コロッケや餃子などは、下準備がけっこう大変ですよね。苦労してやっと揚げるだけ、焼くだけというところへきての爆発、合体……。ショックが大きすぎます。

■スイーツは意外と難しい

・「りんごのパウンドケーキ。ラム酒がきつすぎて、においがすごいことになった」(28歳/金融・証券/事務系専門職)

・「塩と砂糖を間違えたクッキー」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「チョコレートを溶かすのに、お湯をチョコに投入。まずかった」(26歳/医療・福祉/専門職)

お菓子作りは簡単そうに見えて、意外と難しいですよね。レシピの分量や手順を厳密に守らないと、とんでもない仕上がりになってしまうことがあります。

■食べちゃダメ! 危険な生焼け料理

・「お好み焼き。簡単にできるはずなのに、緊張して生焼けのまま出してしまいました」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「リクエストでぶり大根。ぶりが生煮えだった」(25歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「ハンバーグ。好きと言われていたから作ったら、中が生だった」(32歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

「生焼け」は失敗料理の定番。「彼女が作ってくれたから」と、がんばって食べようとする彼もいると思いますが、そこは彼の体を思って止めてあげましょう。

■できたよ~! って、何コレ!?

・「彼が『カルボナーラを食べてみたい』と言っていたので、張り切って作りましたが、卵がダマになってしまい『卵そぼろパスタ』になりました」(28歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「カボチャの煮物。触りすぎてペースト状になった」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「ハンバーグの種がゆるかったので、片栗粉を入れたらちがうモノに……」(25歳/商社・卸/技術職)

出来上がったのは、なぜか予定とはまったく異なるメニュー……。「最初からコレを作りたかったんですが、何か?」という顔で食卓に並べてみてはどうでしょうか?

■簡単なメニューこそ油断大敵

・「シチューです。灰が入ってしまってもう絶望でした」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「味噌汁。基本中の基本で心をつかもうと思いきや、具が生で吹き出された」(30歳/学校・教育関連/専門職)

・「うどん。茹でるだけ、と油断していた。鍋の大きさが、2人分の麺に耐えられず、吹きこぼれがすごいことに……」(31歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

基本的なメニューほど、料理人の腕が問われるところ。「こんなの簡単」と油断していたら、思わぬ失敗をすることがあります。それにしても、シチューに灰とは、野外調理でしょうか?

「料理をおいしくするのは愛情」なんて言いますが、どれだけ彼を愛していても、失敗してマズイ料理を作ってしまうことはあるでしょう。そんなとき、今度は彼の愛が試されるのかも。せめて一口だけでも食べてくれたら、作った女性としてはうれしいですねよ。

※『マイナビウーマン』調べ。2014年4月にWebアンケート。有効回答数219件。

(OFFICE-SANGA 森川ほしの)

お役立ち情報[PR]