お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
メンタル

嫌いな上司の指示に従えないときは、眉間をギュッと閉じて、パッと開こう!

おのころ心平

呼吸をすること、ご飯を食べること……、あたり前の日常を「意識化」すると、ハッピー体質に! カラダ心理学者・おのころ心平が、働く女子の日々を幸せ生活に変える簡単なコツを紹介します。さぁ、あなたも「ハッピーすいっち」を入れて、幸せを呼び込みましょう!

4月も後半戦! 会社の組織変更や、部署異動など、変化があった月ではないでしょうか? なかには、新しい上司と相性が悪いな……なんて思っている人もいるのでは? 上司の提案に従えば、すべてスムーズにいくことはわかっているけれど、嫌いという感情が先行してどうしてもその案をよいとは思えず、従うことに抵抗がある……そんなときに効果的な「ハッピーすいっち」をご紹介しましょう。ある体の部位に力を入れてギュッと閉じ、パッと開放するように開けばよいのです。さて、それはどこでしょう?

A.手
B.口
C.眉間
D.目

正解は、Cの「眉間」。

嫌いな上司の指示は、それが正しいとしても、ついイライラしてしまい、眉間にシワがよりがちですよね? それには、理由があります。眉間の奥にある脳には、「松果体(しょうかたい)」と呼ばれる小さな内分泌器があります。松果体は、昼夜のリズムである概日リズムを調節するホルモン、メラトニンを分泌しています。松果体は、目の網膜と似た構造していて、目のように像を結ぶような見え方はできないものの、光を感知し、磁場の方向を感知していると言われています。(詳しくは、続きを読む)

(カラダ心理学者、ボディ・サイコロジスト・おのころ心平)

お役立ち情報[PR]