お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 愛されヘア

賛否両論! 女子がヘアチェンジで意識するのは……「彼ウケ 41.5%」「同性ウケ 58.5%」

長かった髪の毛をバッサリ。暗かった髪色を明るく! 今までとは違う髪形にイメチェンしたのはいいものの、彼氏と女友だちからの評価が真逆……。もしそんなことが起きたらどうしますか? 働く女性たちにズバリ聞いてみました。

Q.思い切ってヘアチェンジしたら、彼氏と女友だちの評判が真逆! あなたなら今後、どちらの意見を取り入れますか?

彼氏 41.5%

女友達 58.5%

同性ウケを気にする女性が多数派のよう。まずは「女友達の意見をとる!」と答えた女性の理由を見てみましょう。

■正直に評価してくれる!

・「女友達のほうが気を使わず言ってくれそうだから」(30歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「女友達のほうが客観的な意見で真実だと思うから」(33歳/不動産/事務系専門職)

「気を遣わず、思ったままをハッキリ言ってくれる」ところがポイントのよう。ときに、新しい髪型を、こてんぱんに言われてショックを受けることもあるけれど……。

■重要なのは女ウケ

・「女性目線が大事な職場だから」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「女の子受けがいい方が自分のセンスに自信が持てる」(31歳/食品・飲料/秘書・アシスタント職)

女同士で「かわいい」という感覚を共有するのは、もはや一種のコミュニケーション。感覚を共有したメンバーに、妙な安心感を感じるのはなぜなんでしょうね。

続いて「彼氏の意見を重要視」と答えた女性の意見を聞いてみましょう。

■彼氏に一番評価してもらいたい!

・「彼氏に喜ばれ褒められる方が断然うれしい! 彼色に染まるタイプなので、彼寄りのスタイルになっていってしまいます」(29歳/医療品・化粧品/事務系専門職)

・「好きな人に一番喜んでほしいから」(26歳/情報・IT/営業職)

これは、彼氏が聞いたらものすごくうれしいのではないでしょうか! 彼が好きな髪型の自分を、いつもより誇らしく感じる……そんな女性は案外多い!?

■女友達の意見はちょっと……

・「女友達が本音を言ってるとは限らないから」(29歳/電機/事務系専門職)

・「女性同士だと、ヘアチェンジしたことを気付いたアピールとして、似合って無くてもかわいいと言ってしまいがちです。彼氏は自分の好みになってほしいと思って似合わなかったら似合わないと言ってくれるので、絶対彼氏の言うことを信じます」(26歳/小売店/秘書・アシスタント職)

「女友達」派とは逆の意見で、「女友達のほうが気を遣っているから、本当かどうかわからない」という声も。本音を言ってしまったら、傷つけて仲が悪くなってしまう……なんて考えて、いつも肯定的な回答をしちゃったりするのが女同士?

賛否両論を生んだ本調査。みなさんなら、ヘアチェンジするときに恋人と同性の評価、どちらをより重視しますか?

※『マイナビウーマン』にて2014年3月にWebアンケート。有効回答数241件(22歳~34歳の働く女性)

(ファナティック)

お役立ち情報[PR]