お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 しあわせ婚準備

プロポーズされたら、まず誰に伝えたい?「1位:母親」「2位:友人」気になる3位は?

母親彼からプロポーズをされたら、やはりうれしい!ですよね。その喜びを誰かに伝え、祝福してもらいたい!と思う方も多いのではないでしょうか。最終的には皆に伝えるものですが、「まず誰に伝えるのか」は重要な問題! 働く女性は、誰に一番に報告したいと思っているの?

Q.彼からプロポーズをされてOKをしたとの報告を、まず誰に伝えたいですか?

1位 母親……65.5%
2位 友人……14.6%
3位 誰にも伝えない……7.3%
4位 兄弟・姉妹……7.0%
5位 父親……3.5%
6位 会社の同僚・先輩・上司……1.1%
7位 その他……1.1%


圧倒的多数となったのは、やはり「母親」! みなさんの理由も聞いてみました。

■「母親」

・「なんとなく自分の幸せを一番願ってくれそうなのが母親だから」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「結婚や将来について今まで心配をかけてしまったので安心させたいからです」(28歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「まずは母! そして父」(25歳/医療・福祉/営業職)

「母親が一番喜んでくれそう」と感じている女性が多いことがわかりました。もちろん「両親に」という方も多いのですが、父親はやはり異性! どう思うか想像がつかない……という不安があるのかも。まずは母親に伝えることで、家族内根回しもバッチリです。

■「友人」

・「親にうれしい報告ってしたことないので、まずは友人に。ちゃんとあいさつに来る段階になれば、親にも」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

・「片思い時代から相談に乗ってくれていた友だちにまずは報告したいから」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

恋愛相談の相手として定番なのが友人です。ありがとうの気持ちを込めて、まずは結果報告を! 心から祝福してくれることでしょう。女の友情も捨てたものではありません!

■「兄弟・姉妹」

・「姉が一番の相談相手だから」(23歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

兄弟・姉妹の中でも目立ったのが、「姉妹に伝える」という意見です。恋愛相談できるもっとも身近な「女友だち」なのかもしれませんね。同じ両親を持つ者としての、役に立つアドバイスも聞けそうです。

■「父親」

・「男としてどうか見てもらいたいから」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

母親よりもうんと少数意見となりましたが、あえて先に父親に話すという意見もありました。父親は、自分の幸せをもっとも願ってくれている異性! 厳しい目で結婚相手をチェックしてくれることでしょう。

■そのほか、こんな意見も

・「<誰にも伝えない>ひとまず自分のなかで落ち着いて考えたい。早々に報告して、結局破談になったらみっともないから」(27歳/運輸・倉庫/販売職)

およそ7%の女性が「誰にも伝えない」を選択しました。プロポーズ=ゴールではないことを冷静に考える女性も少なくないようです。いつ伝えるのか、迷ってしまうかも……?

働く女性の多くが、彼からのプロポーズを「母親」に一番に伝えたいと思っていることがわかりました。心から祝福してくれそうであり、また的確なアドバイスもしてくれそうですね。あなたなら、まずは誰に伝えたいですか?

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年3月にWebアンケート。有効回答数287件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]