お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

“男をつかむなら胃袋をつかめ”は本当だった!? 64.2%の男性は「顔」より「●●」を選ぶ!

日常のふとしたことや、普段はなかなか聞けないちょっとディープな恋愛観など、イマドキ女子の「みんなはどうなの?」という疑問を2択アンケートで調査しちゃいます!

よく「男をつかむなら胃袋をつかめ」と言われますが、果たして本当なのでしょうか? そこで、社会人男性にこんな質問をしてみました。

Q.「すごいかわいいけれど料理がまずい女子」と「あまりかわいくないけれど料理が上手な女子」、結婚するならどちらがいい?
すごいかわいいけれど、料理がまずい女子……35.8%
あまりかわいくないけれど、料理が上手な女子……64.2%

「かわいくなくても料理上手な子!」と考える男性のほうが多い結果に。では、それぞれの意見を見てみましょう。

<かわいいけれど、料理がまずい女子派の意見>

■やっぱり見た目が第一!

・「かわいいほうがいいので」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

・「かわいいと癒される」(36歳/自動車関連/技術職)

・「顔はやっぱり重要」(26歳/電機/営業職)

・「容姿を変えることはできないが、料理の腕は練習次第でうまくなるから」(26歳/建設・土木/技術職)

・「心がこもっていたら、まずくてもいい」(27歳/医療・福祉/その他)

とにかく見た目が一番! という男性意見。胃袋を満たされるよりも、気持ちを満たされたい男性の声が目立ちました。

■食事なんて、なんとでもなる

・「料理はそのうちうまくなるから」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「料理は一緒に上達していけばいい」(29歳/商社・卸/事務系専門職)

・「練習すればどうにかなる」(29歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「料理は自分で作ったり惣菜などを買えばいい」(31歳/機械・精密機器/技術職)

・「外食すればOK」(33歳/マスコミ・広告/技術職職)

「練習して徐々に料理ができるようになればいい」という意見のほかに「料理がヘタでも、おいしい食事を楽しむ手段はほかにいくらでもある」といった男性意見が挙がりました。「自分が作るから問題ない」という頼もしい意見も!

<かわいくないけれど、料理が上手な女子派の意見>

■料理上手はゆずれない!

・「胃袋をつかまれるので」(26歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

・「食は基本だから」(37歳/人材派遣・人材紹介/技術職)

・「料理は毎日のことだから」(29歳/商社・卸/事務系専門職)

・「料理上手なほうが一緒に生活していて楽しめると思うから」(27歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「結婚はかわいさではない。料理などの家事・炊事ができる人がいい」(34歳/その他)

「ぜひ胃袋をつかんでくれ~!」という男性意見が目立ちました。いかに世の男性たちは料理上手な女子を望んでいるかがわかる結果となりました。

■見た目はすぐに飽きる

・「容姿は見慣れるから」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

・「美人は3日で飽きるが、料理は毎日のことだから」(29歳/建設・土木/技術職)

・「毎日まずいご飯はさすがにつらい」(35歳/機械・精密機器/事務系専門職)

見た目の美しさは、生活していくうちに「いつか飽きる」と考える男性も多かったです。付き合うだけなら見た目だけでもOKかもしませんが、結婚となると、相手に求めるのは容姿よりも生活力のようです。

結果としては、「料理上手な女子」を選ぶ男性のほうが多い結果となりました! 気になる男性がいる女子は、見た目を磨くのに加え、料理の腕を磨くとより確実かもしれませんね。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年3月にWebアンケート。有効回答数165件。22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]