お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

じゃがりこ初のスイート系「抹茶クリーム味」がセブン-イレブン限定で登場

カルビーとセブン-イレブン・ジャパンは4月16日から、「じゃがりこ」シリーズ初となる”スイート系”の味に挑戦した「じゃがりこ 抹茶クリーム」を数量限定で発売する。店頭想定価格は152円。

【お花見の後に!花びらをお持ち帰りして自宅で活用する方法】

同商品は、これからの季節に合わせた「抹茶」と歴代の「じゃがりこ」で人気だった「クリーム系」に着目し、同シリーズ初の「甘いじゃがりこ」として開発したもの。抹茶の苦味にクリームを加え、甘さとほろ苦さが味わえるフレーバーになっている。

また、抹茶色のスティック生地には、抹茶とクリームの粒を練り込み、噛むほどに抹茶クリームの味わいが感じられるよう仕上げてあるという。パッケージは抹茶色を背景に”お茶会”の風景を中央に配置。さらに花柄を散りばめ和の雰囲気を出している。

販売は全国のセブン-イレブン(約16,300店舗)限定。なお、セブン-イレブン限定のじゃがりこは2005年4月の初登場から同商品で10品目となる。

お役立ち情報[PR]