お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

意外と知らない知識「グレープフルーツの名前の由来:ぶどうのように実がなる」

黄色くて丸いグレープフルーツは、さわやかな酸味が特徴。拳よりも大きなサイズなのに、なぜ甘くて小さい紫色の粒である「ぶどう」の名前が付けられているのでしょうか。

【注意!一緒に取ると危険な食べ物と薬「グレープフルーツと血圧の薬」「にんにくと抗凝固剤」】

その理由は、グレープフルーツが木になっている状態から。1本の枝に対してぶどうの房のように実をつけるため、「グレープ」という名前が付けられました。

(OFFICE-SANGA)

お役立ち情報[PR]