お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

SHIBUYA TSUTAYAで「日清カレーメシ」の無料サンプリングを実施

エレベーター前の様子

東京・渋谷駅前の「SHIBUYA TSUTAYA」と日清食品は、「日清カレーメシ 中辛/辛口/大辛」、「日清トマトカレーメシ」の発売を記念して、店内をスパイスの効いた映画の”格言”がジャックするイベントを4月10日から4月23日まで開催。

【カレーのおいしい話!「広めたのは海軍」「九段下にうまい海軍カレーあり」】

合わせて、「日清カレーメシ」の無料サンプリングを4月10日~12日まで実施する。

「日清カレーメシ」は、水を入れて電子レンジでチンするだけでカレーライスが食べられるという即席カレー。ビーフの味とスパイスの香りが特徴の「中辛」、赤唐辛子と黒こしょうがアクセントになった「辛口」、スパイスの辛さをアップさせた「大辛」のほか、トマトの酸味とスパイスの風味が特徴の「トマトカレーメシ」を新たに発売した。

同商品とコラボしたこのイベントでは、映画専門スタッフがセレクトした”スパイスの効いた映画の格言”を店内に展開。「日清カレーメシ」のブランドキャラクター「カレーメシくん」が、春の新生活を始める若者や新しく一歩を踏み出す人に向け、スパイスのように刺激的で勇気を与える名セリフを贈るという。

掲載される格言は、「怖いのはみんな同じだ。だがそこで何ができるかで男が決まる」(『ブラックホーク・ダウン』より)や、「逃げたら一生、笑い者だ」(『理由なき反抗』より)、「ヤッチマイナー」(『キル・ビル』より)など。

お役立ち情報[PR]