お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

彼女とはSNSでつながりたくない男性が83.5%「干渉されたくない」

FacebookやTwitterなどのSNSは、ちょっとした日常をほかの人と共有できる魅力的なアイテム。友だちにおしゃべりする感覚で、どこかに出掛けた話やちょっとした悩みを書き込む人も多いでしょう。そんなSNSで、あなたは自分の恋人とつながっていたいと思いますか? 今回は男性のみなさんに質問してみました!

Q.彼女とSNSでつながりたいと思いますか?

「つながりたい」16.5%
「つながりたくない」83.5%

かなり多くの男性が「つながりたくない!」という結果になりました。では「つながりたくない」という男性のみなさんの思いとは?

■自分のプライベートは確保したい

・「知られたくないこともあるから」(31歳/小売店/事務系専門職)

・「自分だけの世界を持っていたいから」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

・「自分の行動や相手の行動が鮮明にばれるのがいやだ」(28歳/金融・証券/営業職)

・「仕事のつながりの方が多いため、プライベートとは分けたいと思っているから」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「自分のプライベートはのぞかれたくないし、干渉もされたくない」(32歳/学校・教育関連/専門職)

SNSは、ある意味、自分自身のプライベート空間といえます。そこを彼女にさらけ出すことで、自分だけの世界が侵されたくない! という男性が多いよう。

■監視されているような気がする……

・「なんでもかんでも知ろうとする姿勢は疲れるだけなので」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「オンライン上まで管理されるのは面倒くさい」(31歳/金融・証券/専門職)

・「お互い干渉しない部分も持ちたいから」(29歳/建設・土木/技術職)

恋人同士といっても、やっぱり適度の距離感は維持したい……そんな人は、SNSでつながる=常にチェックされて窮屈、ととらえる傾向が。確かに、いつも見られていると思うと、ちょっと息苦しい感じがしますよね。

■とにかく面倒くさそう

・「LINEとかやっていて思うけど、やり取りが多すぎて面倒くさそうだから」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「対外的なことも考えないといけないと思うと疲れるので」(28歳/情報・IT/技術職)

・「全てさらすのはちょっと面倒くさい」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

恋人とつながりができることで、書き込み内容を吟味したり写真へのタグ付けに注意をはらったり……と、あれこれ面倒なことがあるのはまちがいありません。それならつながらないほうがラク、というのもわかる気がします。

■ふたりの間にSNSはいらない!

・「普段がつながっているので、SNS上までつながる必要はないと思うので」(32歳/情報・IT/営業職)

・「一人の時間は一人でいたいから」(30歳/情報・IT/技術職)

・「ほかの男と楽しんでるところを見たくない」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

しょっちゅう一緒にいるのに、SNSでまでつながる必要はない! という声や、必要以上に相手のプライベートを見たくない、という声まで。仮想空間での交流よりも、実際に会って、一緒に過ごす時間が大事ということでしょうか。

しかし中にはSNSでも積極的に恋人とつながりたい!という人もいます。そんなみなさんの考えとは?

■いつもつながっていたい

・「なんにでもつながりを感じていたいから」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「相手の交友関係がまったくわからないのは嫌なので」(33歳/通信/事務系専門職)

・「相手の日常がわかりそう」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「離れていると心配なので」(31歳/情報・IT/技術職)

相手のことをもっと知りたい、できれば友人関係なんかも! という人にとっては、当然「つながる」という結果に。お互いがつながることを楽しめればそれで問題はないですよね。

SNS上での恋人とのつながりをNG! と考える男性が大半を占めましたが、その多くは女性からの束縛を嫌がる傾向が強い模様。彼のことはなんでも知りたい! という女性のみなさんもいるかと思いますが、その欲求はほどほどにしておいたほうが無難のようです。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年3月にWebアンケート。有効回答数133件。22歳~34歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]