お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

六本木・横浜に、シュラスコ専門店「RIO GRANDE GRILL(リオ グランデ グリル)」同時グランドオープン!

シュラスコ

株式会社クリエイト・レストランツ・ホールディングスは、2014年4月23日(水)、ブラジリアンバーベキュー(シュラスコ)専門店「RIO GRANDE GRILL(リオ グランデ グリル)」を、2店舗同時にグランドオープンする。

【世界の「私の国は○○だからやせています」の声「ブラジル:スーパーフード」「韓国:多くのお皿を使う」】

六本木駅近くのピラミデビル1Fと、横浜駅直結の横浜ベイクォーター3Fに同時オープンする「RIO GRANDE GRILL(リオ グランデ グリル)」は、ブラジルを代表するバーベキュー料理“シュラスコ”を、サラダバーと共に提供するレストラン。

黒毛和牛ランプや海老などの海鮮を含め、用意される食材は常時15種類前後。鉄串に刺し通し、オーブンでじっくり焼き上げられた料理は串ごとテーブルまで運ばれ、目の前で食べたい量に切り分けて提供される。ビュッフェスタイルの料理は、ブラジルの国民食「フェイジョアーダ」やサラダなど約50種類が用意されているという。また、サンバのリズムが流れる、テラス席も兼ね備えた150席規模の店内では、サンバなどのブラジリアンショーも開催されるとのこと。

お役立ち情報[PR]