お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性のホンネ!  彼女から「わたしのこと、好き?」と聞かれたらうれしいor重い?

たとえ恋人同士であっても、ときには相手の気持ちが見えず不安を感じることもあります。そんなとき、彼に「私のこと好き?」「好きって言って!」などと発言する女性は少なくないでしょう。でも、それって彼にはうれしいこと? それとも、もしかしたら「重い」と思われている……? ということで、男性のみなさんに聞いてみました!

Q.彼女から「好き」など愛情表現を求められたらうれしい? それとも重い?

「うれしい」70.7%
「重い」29.3%

彼女からのそんな要求を「うれしい!」と思う男性が多数を占めました。ではそのココロはいかに? 「うれしい」派のみなさんの声から見てみましょう。

■当然です!

・「気持ちは言わないと伝わらないし確認できないから」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「これをうれしくないと思う人がいることが不思議。結婚した今も普通に言い合っている」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「好きなんだから好きって言うのは何の抵抗もない」(26歳/情報・IT/技術職)

「好き」と言ってほしい女性にとっては、心強い発言ですよね! 愛情を言葉に出してもらうことで、安心感を得ることのできる女性も多いはず。

■愛情の確認ができる!

・「求められていると感じることができるので」(28歳/情報・IT/技術職)

・「逆に自分のことも思ってくれているんだなと思えるから」(31歳/小売店/事務系専門職)

・「好きなことが確認できるから」(28歳/商社・卸/事務系専門職)

愛情表現を求められることで、自分自身も相手からの気持ちを確認することができる、という声も。好きな相手からだったら、そりゃあうれしいですよね!

続いては、「重たい」派のみなさんの声です。

■気軽に発する言葉ではない!?

・「男性が軽々にそういう言葉を吐けるものではないから」(26歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「日本人的にはやはり恥ずかしさがある」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「言葉で言わなくても伝わってほしい」(33歳/通信/事務系専門職)

「重たい」派のみなさんからは、「恥ずかしい」という声が多数ありました。彼らにとって簡単に口にできない・したくない言葉だからこそ、相手からの「好き」要求が重たく感じられる模様です。

■自分のタイミングで言いたい!

・「自分が言いたいときに言うから」(25歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「強要されるものじゃなくてこっちが自然に言うものだから」(25歳/農林・水産/技術職)

・「求められて言うのはいや」(27歳/運輸・倉庫/その他)

相手から要求されて口にするのではなく、あくまでも自分の気持ちが高まったときに伝えたい、という男性のみなさんも。確かに、気持ちの盛り上がりとともに伝えられる「好き」は、女性にとってもうれしいはず。

どうやら、女性からの「好きって言って!」発言をどうとらえるのかは、「愛情表現の方法」について、どう考えているかが影響しているようです。大事なことばだからこそ、自分のやり方を貫く男性も多いのかも……。もし彼がなかなか直接的な愛情表現をしてくれないなら、その言動からココロを読み取ってみることも、大事なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年3月にWebアンケート。有効回答数133件。22歳~34歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]