お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

食洗機、購入時の重視点は「価格」「洗浄力」「大きさ」~マイボイスコム調べ

所有している自動食器洗い機のタイプ

マイボイスコム株式会社は、同社が運営する「MyVoice」のアンケートモニター10,628人を対象に、第5回目となる「自動食器洗い機に関してインターネット調査」を実施、結果を公表した。調査期間は2014年2月1日~5日。

【食洗機にコーヒーメーカー、ドライヤーを使ったユニークな料理】

自動食器洗い機所有率においては、2011年・2012年調査とほぼ同率の28.3%。内訳では据え置き型が9.7%、ビルトイン型が18.6%という結果に。

所有者のうち、1日1回以上利用している人は59.5%。利用頻度は西日本で高く、「1日1回以上」は6割を超えた。また、男性は30・40代、女性は年代が低い層で頻度が高い傾向にあった。

自動食器洗い機利用頻度

所有している自動食器洗い機のメーカーで、最も多かったのが「パナソニック」(44.4%)。「リンナイ」が9%、「TOTO」「東芝」が4~5%で続いた。満足度においては、「パナソニック」「TOTO」利用者の2割強が、「満足」と回答した。所有している自動食器洗い機の購入時期は、「5年超~10年以内」(28.9%)が最も多く、「1年以内」が8.9%となった。

自動食器洗い機選定時に参考にした情報源として、最も多かったのが「住宅メーカー、住宅設備メーカー、リフォーム店など」(28.1%)。以降「店頭の情報(POPなど)」「店員の説明」「パンフレット、カタログ」が続いた。『据え置き型』所有者においては、「店頭の情報」と「店員の説明」が上位2位を占めた。

自動食器洗い機選定時の参考情報源

自動食器洗い機の利用意向がある人は41.5%。利用意向者に、購入時の重視点について尋ねたところ、「価格」「洗浄力」「大きさ」などが各6~7割で上位3位を占め、以下「維持費」「メーカー・ブランド」「省エネ・節水」などが続いた。男女別の比率では、「省エネ・節水」「手入れのしやすさ」「収納力」において、女性が男性を14~15ポイント上回る結果となった。

お役立ち情報[PR]