お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
コラム デート・カップル

【実録・痛い恋愛メール】振ったら「なんでもう会ってくれないの?不誠実だ」

突然、名前を呼び捨てにしてきたり、ボディータッチが突然増えてきたり。こんな彼氏気取りの男性に遭遇したことはないでしょうか。誤解させてしまったこちらも悪いのかもしれませんが、それにしても……なときも正直、あるもの。今回はそんな彼氏気取りな男性からの、痛いメールです。

共通の趣味の場で、伸吾(仮名・25歳)に出会った希美さん(仮名・30歳)。趣味の話で意気投合し、仲のいい友だちとしておつきあいしていました。程なくしてほかに好きな人ができてしまった希美さん。そんな折、伸吾から突然告白されてしまい。正直に好きな人がいるとお断りしたのですが、その日の晩遅くに伸吾から、恨み言をつづったメールが……。

★ふたりのメール★

伸吾「気になる人って誰なの? 希美さんはその人のことが好きかもしれないけど、おれはもっと希美さんが好きだよ」

希美さん(だから! あなたとつきあう気はないんだってば!)

希美さん「ごめんなさい、私の気持ちは変わりません。これまでみたいに、いいお友だちでいてください」

伸吾「俺だったら希美さんに寂しい思いをさせたりしない」

希美さん(好きな人がいるって言っただけで、寂しいなんてひとつも言ってない!)

希美さん「これ以上話しても同じなので、もうメールもしないでください。それから、もう会うつもりもありません」

希美さん(なんで、ここまで言わなきゃならないんだろう。疲れる)

伸吾「なんでもう会ってくれないの? 不誠実だ」

希美さん(不誠実? 何が? つきあってもないのに、そんなこと言われる筋合いないでしょ?)

(翌日)

伸吾「なんで返事をくれないの。人がメールを送ったら、返事を返すのが礼儀じゃないの」

希美さん(……ああ、もう、ウザい! 誰か何とかして~(泣))

 

【希美さんの感想】

不誠実とか言われて責められたので、イラッとしてそのまま無視を決め込んだ。十分誠実に対応したつもりだったので、余計にカチンと来ました。人としてなってないのは、そっちじゃないの?と、いまだに腹が立っています。趣味の場でたまに顔を合わせますが、存在ごと無視しています。

お互いに「好き」って言った訳でもないし、「つきあおう」って言った訳でもないし。それなのに「不誠実」まで話が飛んでしまうのは、被害妄想し過ぎなのかも? 好きならもう少し相手を思いやる気持ちが必要ですね。

(ファナティック)

お役立ち情報[PR]