お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 美白・美肌テク

化粧水はさっぱり派? しっとり派? 「アラサーだし保湿はしないに越したことはない」

洗顔のあとの化粧水は、お肌の水分補給のためにも重要なアイテムですよね。しかし、どんなタイプの化粧水を選ぶか、迷ったことはありませんか? そこで今回は、さっぱりタイプ派としっとりタイプ派、それぞれの意見を聞いてみました!

■ベタつきが気になるので、さっぱり派です
・「しっとり系化粧水のベタつく感じが苦手」(32歳/小売店/販売職・サービス系)
・「しっとりし過ぎるのは嫌」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「しっとりタイプを使うとベタベタになってしまうから、さっぱり派」(28歳/情報・IT/事務系専門職)
・「軽いつけ心地のものをたっぷり使いたいです」(31歳/医療・福祉/専門職)
・「あまりにもしっとりしている化粧水だと、吹き出物が出たり、肌が赤らんでしまうため」(26歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「ニキビ肌だから」(29歳/医療・福祉/専門職)
・「脂質肌なのでさっぱりのほうがいい」(25歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「鼻まわりが脂性肌だから」(30歳/学校・教育関連/その他)

さっぱりタイプの化粧水を使用している人の意見では、「しっとりタイプの化粧水だと、肌がベタついてしまう」という声が多くありました。肌が乾燥しないように水分を与えるのは大事ですが、脂性肌の人は、化粧水は軽めのものにして、乳液やクリームなどできちんと蓋をするくらいでちょうどいいのかも。

では続いて、しっとりタイプの化粧水を使っている女子の意見を見てみましょう。

■乾燥が気になるので、しっとり派!
・「さっぱりタイプの化粧水は、ヒリヒリしてしまう」(23歳/その他/販売職・サービス系)
・「皮膚が薄いので、保湿力が高いものでないと肌が突っ張ってしまいます」(27歳/生保・損保/販売職・サービス系)
・「しっとりタイプのほうが、肌の奥まで浸透してくれそう」(23歳/その他/その他)
・「アラサーだし、保湿はしないに越したことはない」(28歳/金融・証券/事務系専門職)

「しっとり派」のみなさんからの声で圧倒的に多かったのは「とにかく乾燥が気になる」というものでした! お肌に水分を与える化粧水も、しっとりタイプを選んで、乾燥対策をしているみたいですね。

さまざまな声が上がりましたが、最終的な目標は「自分の肌が調子いい」ということですよね。 肌ケアに関する情報はあふれていますが、その中から「自分に合ったケア方法」を、お肌と相談しながら見つけていきたいですね。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年2月にWebアンケート。有効回答数280件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]