お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

彼の浮気を付き止めろ!自分で浮気調査してみたエピソードとは?「Twitterを調べた」

彼の浮気に悩む女性は、決して珍しくありません。信じたい気持ちと、信じられない気持ち、両方に挟まれたとき、世の中には「自分でできる浮気調査」に乗り出す女性もいるようです。経験者の女性読者に、調査方法とその結果について聞いてみました。

【【女性編】恋人の部屋を勝手に物色するのは「マズイッショ」が73.7%】

Q.彼の行動が怪しいと思って、共通の友達に聞いたり、携帯を盗み見たりと浮気を自分で調査をしたことはありますか?

ある 9.7%

ない 90.3%

■携帯を調査!

・「浮気していました。携帯を背後からのぞき見したら、怪しいメールを読んでいました」(36歳/食品・飲料/営業職)

・「Twitterを調べた」(24歳/学校・教育関連/専門職)

・「実際に浮気していました。友人の車に乗り浮気相手の家に向かう彼の車を追跡しました。携帯も彼が寝ているときに盗み見ました。送信履歴は消されていましたが、受信履歴に浮気相手からのメールがばっちり残っていました」(28歳/アパレル・繊維/販売職)

現代の浮気促進ツールと言えば「携帯電話」です。そこからつながるSNSも要注意! 実際にとことん調査する女性もいるようです。「携帯をのぞき見る女性は、こっちから願い下げ」なんて言われないよう注意!

■車を調査!

・「浮気していた。車の中を探したら、浮気相手と出掛けたときの明細などが出てきた」(26歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

彼にとっては完全な「ゴミ」。彼女が興味を持つとは思いもしなかったのでしょうね。カード明細やレシートは、浮気調査の大きな手がかりとなります。怪しい行動があったら、まずは車内をチェックしてみては?

■友人に探りを……

・「まだ付き合い経験が浅かったとき、怪しいと言うか相手が忙しすぎて不安になって、彼の友達に本当に仕事かどうかというのを電話で聞いたことがある」(32歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

ある意味で、非常に真っ向勝負な浮気調査を行う女性も。もちろんその友達は、彼に「彼女の疑惑」を伝えることでしょう。かわいく「不安」を伝えることで、絆を深められるかも!?

■気になる浮気発覚後

・「携帯をみたら、地元の後輩と二人で飲みに行っていたことが発覚。ハートつきのメールが来ていました。その場で『彼女できたからもう二人じゃ会えない』というメールを送ってもらって、『わかりました~』という返事が来たので、特に何もなかったみたいだけど。

あまりのショックでしばらく不眠、食事もできず、5キロ痩せました」(25歳/商社・卸/事務系専門職)

・「浮気の前科があったので、断りを入れて一緒に居るときに携帯を見せてくれる事になっていた。携帯を忘れたとき、共通の友人に連絡をする必要があり、メールを使わせてもらった。そのとき、送受信履歴に以前浮気をしていた相手の名前が有り、聞いてみたらまた浮気をしていた。

修羅場になり、すっぱり別れた」(28歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「していた。自分もしていたので、特に何もなし」(27歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

気になるのが「浮気調査のその後」です。すっぱり別れる方もいれば、特に気にしないという方も! もし関係を継続したいなら、ショックを大げさに伝えるのも「おしおき」の一つ。彼の変化に、期待です。

証拠をつかみたいのか、そっとしておきたいのかは、究極の選択! 別れることになっても、真実が知りたい!と思うときには、調査をするのも一つの方法です。ぜひ皆さんの意見から、上手な調査方法を検討してみては?

※『マイナビウーマン』にて2014年2月18日~3月3日にWebアンケート。有効回答数421件(働く女性)

お役立ち情報[PR]