お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 芸能

堀北真希×松田龍平×余貴美子 Special Interview

娘の母への思い。きっと誰にでも思い当たるような関係だと思う

子どものころに自分と兄を捨てた母親が突然舞い戻り、同居生活がはじまるが、心の距離を縮める間もなく母は亡くなってしまい……。新作映画『麦子さんと』は、23歳のヒロイン、麦子が失った母親との時間を取り戻していく物語。顔もおぼえていなかった母親との関係に戸惑う麦子を演じた堀北真希さん、一緒に暮らす兄・憲男を演じた松田龍平さん、明るさの中に哀愁が見え隠れする母・彩子を演じた余貴美子さんにお話をうかがいました。 >>>続きを読む

(C)「麦子さんと」製作委員会


【プロフィール】

堀北真希さん

1988年生まれ。『COSMIC RESCUE-The moonlight generations-』(03)のヒロイン役で映画デビュー。その後、『ALWAYS 三丁目の夕日』(05/山崎貴監督)で第29回日本アカデミー賞新人俳優賞など各映画賞新人賞を受賞。ドラマ、CM、舞台と幅広く活躍中。2012年にはNHKの朝の連続テレビ小説『梅ちゃん先生』に主演、大人気を博した。主な映画出演作は『白夜行』(11/深川栄洋監督)、『ATARU THE FIRST LOVE & THE LAST KILL』(13/木村ひさし監督)。現在、主演のドラマ『ミス・パイロット』(13/CX)が放送中(2013年12月24日が最終回)。2014年には、主演舞台『9days Queen~九日間の女王~』(2014年2月26日~3月16日 赤坂ACTシアター)、映画『蜩ノ記』(小泉堯史監督)が公開予定。

▼堀北真希 オフィシャルサイトはこちら
http://www.horikita-collection.com/

松田龍平さん

1983年生まれ。『御法度』(99/大島渚監督)で俳優デビュー。日本アカデミー賞をはじめ、数々の映画賞に輝く。近作に『探偵はBARにいる』シリーズ(11、13/橋本一監督)、『北のカナリアたち』(12/阪本順治監督)、『舟を編む』(13/石井裕也監督)など映画を中心に活躍する一方、2013年は舞台『冒した者』(13/長塚圭史演出)にも出演、NHKの朝の連続テレビ小説『あまちゃん』のミズタクこと水口琢磨役で大きな話題を呼ぶ。2014年にはインドネシア映画『ザ・レイド-GOKUDO-』(ギャレス・エヴァンス監督)が公開予定。

▼松田龍平 オフィシャルサイトはこちら
http://www.office-saku.com/artists/ryuhei_matsuda.html


余貴美子さん

オンシアター自由劇場・東京壱組を経て、舞台から映画、TVドラマと幅広く活躍。『うみ・そら・さんごのいいつたえ』(92/椎名誠監督)で映画初主演。『おくりびと』(08/滝田洋二郎監督)、『ディア・ドクター』(09/西川美和監督)、『あなたへ』(12/降旗康男監督)で第32回、33回、36回に本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞。近年の主な映画作は『悪人』(10/李相日監督)、『しあわせのパン』(12/三島有紀子監督)、『横道世之介』(13/沖田修一監督)など。NHKの朝の連続テレビ小説『ちゅらさん』(01)をはじめドラマも多数出演。映画『武士の献立』(朝原雄三監督)が公開中。

▼余貴美子 オフィシャルサイトはこちら
http://www.alpha-agency.com/artist/yo.html

 

Text:Yuki Tominaga

お役立ち情報[PR]