お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 働き方

間違いやすいマナー「目上の人に殿を使う」

たとえば「経理部長殿」というように、「殿」は役職に対して使用します。名前に付けることは、目下扱いしていることになるので注意しましょう。

【ビジネスシーンで心得ておくべき、敬語はたった3種類】

手紙に「拝啓」を使う場合は、そのあとに改行を入れなくてもOKです。1文字分のスペースをあけて、文章を続けて構いません。

(OFFICE-SANGA)

お役立ち情報[PR]