お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 コーディネート

男性がガッカリする冬のスカート女子「マキシ丈スカート」「レギンスをはいている」

肌寒い冬でも、女性のファッションに欠かせないアイテムであるスカート。以前ご紹介した「」に引き続き、今回は男性に「ガッカリした冬のスカート女子」の特徴を調査しました!

今流行りのマキシはNG?!

・「あたたかいのだろうな、と思うけれど、ロングで靴まで隠れそうなスカートは嫌だ。ただし、タイトで脚のラインが出るようであれば、その限りでない」(28歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「暗い色のマキシ丈のスカート」(31歳/学校・教育関連/専門職)

・「下半身全部を覆い隠さんばかりに長く、地面につきそうだった」(39歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

最近のおしゃれアイテムとして外せないマキシスカートやマキシワンピ。持っている女子は多いのではないでしょうか。でも意外にも男性ウケはイマイチだったりして……。旬のおしゃれをしているつもりがガッカリされているのでは、こちらが「ガッカリ」ですよね!

露出多すぎ!

・「足を出しすぎて寒そうで見ていられない」(29歳/電機/技術職)

・「冬なのに素足にミニスカートで、見ている方が寒くなってガッカリした」(31歳/機械・精密機器/技術職)

季節を問わず生足は男性に人気なのかと思いきや、中には冬の生足は寒そうでNGという男性も。気になる男性がいる場合、彼の好みが分かるまではタイツを履いたほうが無難かもしれませんね。

防寒は見えないところで

・「防寒最優先」(26歳/金融・証券/営業職)

・「レギンスをはいているスタイル」(30歳/情報・IT/技術職)

冷えは女子の大敵! 寒い冬の朝などはレギンスやレッグウォーマーでしっかり防寒したいところ。でも寒いからとやたら寒さ対策を頑張っているのが見え見えだと、女子力は反対に下がっていっちゃうのかも。あくまでも寒さ対策は見えないところでがんばりましょう!

まとめ

アンケート結果で圧倒的に「ガッカリ」指数の多かった、ロング丈。ジャージ素材やニット素材の暖かいものも出ているし女子にとっては旬のスタイルのはずなのに……。男女の感覚のちがいは永遠のテーマですね。

※『マイナビウーマン』にて2013年10月にwebアンケート。有効回答数 男性209件

(ファナティック)

お役立ち情報[PR]