お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

インスタントラーメン初のトクホ商品、日清「サイリウムヌードル」が装いを一新

サイリウムヌードル しょうゆ味

日清食品株式会社は、特定保健用食品「サイリウムヌードル しょうゆ味」「サイリウムヌードル チキンタンメン」「サイリウムヌードル シーフード」を、9月2日に全国でリニューアル発売する。

サイリウムヌードルは、創業者・安藤百福氏が掲げた同社の企業理念の1つ「美健賢食」(「美しく健康な身体は賢い食生活から」という意味)のもと、健康を基軸として開発した、特定保健用食品としては唯一のカップ麺。オオバコ種皮から採れる天然の食物繊維「サイリウム」を麺に練り込んでいるため、1食あたり6.6~6.8g(1日の摂取目標値の3分の1)の食物繊維が摂取でき、おなかの調子を整える作用がある。また、1食あたり約160kcalと低カロリーで、塩分も「カップヌードル」に比べて30~40%カットしている。

今回、パッケージの前面に特定保健用食品のマークを大きくレイアウトし、“トクホのカップ麺”と、ひと目見てわかるデザインに一新した。希望小売価格は各190円(税別)。

お役立ち情報[PR]