お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド ボディケア

きれいなお魚に癒されて女子力アップ!? サンシャインの「水族館ヨガ」

同世代女子が気になるトレンド情報から、新商品、人気スポットなどまで、ランチタイムの話題にしたい、気になるあれこれをピックアップ!

「春はあけぼの」という言葉がある通り、今の季節は、空が明るくなるころがいちばん美しく趣たっぷり。だけど働く女子にしてみれば、朝の時間は、ギリギリまで寝て、家事にメイクにと慌ただしく過ぎ去るものでしかありません。とはいえ、その一方で「自分のためだけに使えるこの時間をもっと有効活用したい」と思っている人も多いのではないでしょうか。



爽やかな朝の空気が心地いいシーズン。何かをはじめるなら、まさに“今”がそのときです。そこで、女子力を磨きたい人にオススメなのが、「水族館ヨガ」。なんと、毎月第3水曜日の朝に、サンシャイン水族館の大水槽「サンシャインラグーン」を眺めながら、ヨガのレッスンを受けられるそう。



朝に水族館でヨガ。そのフレーズだけでも気持ちよさが伝わってくるけれど、ココロにもカラダにもメリットはたくさんあるみたい。

講師のひとり、コナミスポーツクラブ池袋店のフィットネスインストラクター・萩元陽介さんにお話を伺ったところ、「朝の適度な運動は、交感神経を活発にし、頭をスッキリさせるので、一日をアクティブに過ごすことができます。自分のペースでできるヨガは、そんな朝の運動に最適です」と“朝ヨガ”のメリットを語ってくださいました。

さらに、“水族館”という場所が、女子力をよりアップさせる秘訣になるよう。「水をはじめとする自然の景観は、視覚から心に和みや癒しをもたらしてくれます。また、水族館という非日常的な空間でヨガをすることで、いつも以上に自分自身と深く向き合い、集中できるはずです」(萩元さん)

では、「水族館ヨガ」では実際にどんなことを行うのでしょうか。萩元さんが、明日の朝からすぐに実践できる、女子にオススメのポーズを、特別に教えてくれました。

■太ももやウエストなどを引き締める「逆英雄のポーズ」
1. 脚を大きく開く
2. 右足のつま先を真横に、左足のつま先をやや内側に向ける
3. 右膝を90°に曲げる
4. 右手を上に持ち上げる
5. 右の脇腹に伸びを感じるところまで体を真横(左側)に倒す
6. 逆側も同様に行う

■ホルモンバランスを整える「立ち木のポーズ」でアンチエイジング!
1. 右足を持ち上げて、足の裏を左脚のふくらはぎの内側か内ももに添える
2. 両手を胸の前で合掌
3. 逆側も同様に行う

■姿勢を美しく整える「コブラのポーズ」は腰痛の予防にも
1. うつぶせで横になる
2. 両手を胸の横の床につく
3. 足はそろえて床につける
4. 胸を持ち上げて体を反らせる(腕の力を使わずに上がる高さまで)

これなら、初心者でも無理なく続けられそうですね。しかも、目の前には南国の海を思わせるほど美しい青の世界が広がっていて……想像しただけで、うっとりします。

あなたも、たまには早起きをして、出社前の時間、きれいなお魚たちに癒されながら、ココロとカラダをシャキッとさせるひとときを体験してみてはいかが? その日は、仕事も普段以上にはかどりそうですよ!

●水族館ヨガ
開催日:毎月第3水曜日 朝7:40~8:20(受付開始7:20~)※第1回4月17日(水)
場所:サンシャイン水族館(サンシャインシティワールドインポートマートビル屋上)
対象:女性のみ
料金:一般の方2,000円/1回、水族館パスポートを持っている方1,000円/1回
協力:コナミスポーツクラブ池袋店
※事前応募制で、人数多数の場合は抽選
詳しくはこちらから http://www.sunshine-jyoshido.com/asalesson.html

(ヨダヒロコ)

お役立ち情報[PR]