お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

やかんしかない!? 「男子のひとり暮らしの部屋」にドン引きした瞬間

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

彼氏や友人、男性のひとり暮らしの部屋に行ったとき、部屋を見て思わず驚いてしまったことってありませんか? 置くものや重視するポイントは女子とはちがうにしても、さすがにそれはちょっと……! と思わずドン引きしてしまったことについて、働く女子に聞きました。



■やかんしかない(28歳/IT)
「彼氏の家に初めて行ったとき、夕飯を作ってあげようとキッチンの棚を開けたら、そこはインスタント食品の山でした。鍋とかフライパンはどこかと聞いたら、そんなものはないとひと言。男ひとりでも、簡単なパスタくらいは作ると思っていたので驚きました」

潔い断捨離っぷりですが、インスタント食品ばかりというのは栄養面で心配です。

■コンロが物置状態(29歳/広告)
「IHコンロの上が、焼酎とウイスキーのボトルで埋め尽くされていた」

使わないコンロはちょうどいい物置になってしまうようです。

■ドライヤーから火が!(27歳/銀行)
「シャワーを浴びてドライヤーを借りたら、温風とともに火花が出てきた! 彼はもうずっとタオルドライのみですませていたらしく、いつ買ったか覚えてないくらい年季物だったみたい。火事にならないでよかったです」

通気口の網目にたまったホコリ取りを怠ると、こういうことになります。女子も気をつけて!

■水まわりが汚い(26歳/商社)
「本やCDなど、趣味関係のものはキレイに整頓されていても、洗面所やお手洗いが水あかで汚い人がわりと多い。男性ひとり暮らしに赤かびはデフォルトって思っています」

筆者も、見るに見かねて勝手に彼氏の家のトイレを磨いてしまった経験があります。水洗タンクの上に置くタイプのものを使うだけでもちがうので、オススメしてあげてください!

■メイク落とし!?(26歳/出版)
「彼氏の家に初めて泊まったとき、『風呂場にメイク落としあるから使ってね』って言われて、大ゲンカしたことがあります。なぜそんなものがあるんだって。結局元カノの使いかけだったのですぐに捨てさせたけど、別れたのに取っておいた神経が理解できない……」

自分以外の女子の持ち物があってケンカになったというエピソードは、ほかにも「彼が使うはずのないコテを発見」(28歳/IT)などもありました。

見慣れてしまった自分の部屋も、初めて見た人からはどう思われているかわかりません。定期的に友人や恋人を呼ぶなどして、客観視してもらうことが大切かも。あなたは男性ひとり暮らしの部屋で、ドン引きした経験はありますか?

(鈴木夏希+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]