お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

ダ、ダセェっ! 男性が「オバサンくさい」と思うファッション4つ

若いころは会社に通勤するにも、ファッションに気合いを入れていたものですが、年齢を重ねるとともに、どうしても手抜きになってしまいがちに……。そんな女性陣を男性たちはどのように見ているのでしょうか。そこで今回は、男性のみなさんに「オバサンくさいと思う女性の服装」について本音を聞いてみました。

■1.ベージュ系

・「全身ベージュなどあまりにも地味」(32歳/運輸・倉庫/その他)

・「ベージュ基調のパンツスタイル」(37歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「ベージュなど、地味な色だけで構成されている」(31歳/情報・IT/事務系専門職)

大人になると、ベーシックな色合いのファッションをあえて選ぶことも多くなりますよね。TPOを考えた上での選択が、男性からは地味に見られることもあるようです。ヌーディーカラーは上手に着こなせばオシャレに見えますが、使い方を失敗するとおばさんファッションに見られてしまいますよ!

■2.花柄系

・「全身細い花柄のパジャマみたいな格好の人。若い人でちょっと前に街中でよく見たが、おばあちゃん柄だと自分は思った」(33歳/情報・IT/技術職)

・「花柄の服を着ている。子どものときに、成人した人たちが着てたから」(39歳/建設・土木/事務系専門職)

・「花柄はどうもおばさんっぽく見える」(37歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

女性には人気の高い花柄ですが、男性からの評判はあまりよくないようですね。どうしてもおばちゃんが着る洋服というイメージが強いよう。こちらも着こなし次第ですね!

■3.全体的に地味

・「地味な色を着ていることかな」(26歳/建設・土木/技術職)

・「地味な色使いと露出が少なめ。見ていてそう思う」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「地味な格好をするとおばさんくさく感じるけど、堅実な人が多いのもたしか」(36歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

なるべく落ち着いた色合いの洋服を着ていると、周囲からは地味に思われているかもしれませんね。アクセントで明るい色を一色とりいれるだけで、だいぶ雰囲気は変わるかも! 男性たちの中には、地味=おばさんくさいという方程式がどうやらあるようです。

■4.アニマル柄

・「動物の顔がプリントされている洋服を着ている」(36歳/自動車関連/技術職)

・「ヒョウ柄。おしゃべりなおばさんがよく着ている印象」(33歳/電力・ガス・石油/営業職)

・「ヒョウ柄全開で、前面にヒョウの顔が描かれているとき」(34歳/機械・精密機器/技術職)

一体どこで購入したのか聞きたくなるような、前面動物柄プリントには引いてしまう男性も。動物柄をオシャレに着こなすには、上級テクが必要かもしれませんね。やみくもにこれらのアニマル柄を取り入れてしまうと、全体的におばさんくさい印象になってしまうようです。

<まとめ>

自分ではイケてるつもりでいても、男性からすると少しオバサンくさく見えてしまうファッションもあるようですね。毎朝全身鏡を活用して、自分のファッションチェックをしてみると客観的に自分の服装を見ることができるかも! 歳相応のファッションをすることは大切ですが、あまりにも地味でおばさんくさいスタイルは男性から嫌われてしまうかもしれませんよ!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月10日~2016年8月11日
調査人数:395人(22~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]