お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR ママ

世界名作劇場、何観てた? 憧れママが子どもに伝えたい思いとは。星玲奈さん×丸山悠美さんのハッピー子育て対談

ajiwai01

パトラッシュ、ラスカル、ティコ……。幼いころに誰もが一度は触れたことがある「世界名作劇場」の作品は、キャラクターの名前を耳にするだけで懐かしさがこみ上げて、温かな気持ちになるものですよね。それは、心の奥にステキな記憶が刻まれているから。そんな記憶に残る名作ぞろいの「世界名作劇場」の中でも代表作品ともいえる「あらいぐまラスカル」が、今年40周年を迎えます。節目のいま、マイナビウーマンでスペシャル座談会が実現! 憧れママ2人の“思い出の名作”や“子育て論”を通じて、ステキなライフスタイルを探ります。

ウーマンの働くママ・Kが迫る、星玲奈さん×丸山悠美さんのハッピー子育てライフ

現役のママはもちろん、シングル女子からも「こんなステキなママになりたい!」と憧れの目を向けられているのが、インスタグラムやブログで素敵なライフスタイルを発信しているネイリストの星玲奈さんと、モデルの丸山悠美さん。そんなお2人の子育て&ハッピーライフに、マイナビウーマンの働くママ・Kが迫ります!

学校で、フランダースの犬ごっこをしてました(丸山)

ajiwai02

――お2人は小さいころ、「世界名作劇場」は観てらっしゃいました?

星&丸山 観てました!
丸山 私は「七つの海のティコ」が大好きで、登場人物たちの冒険をワクワクしながら見ていました。あと、「フランダースの犬」も思い出深いですね。学校で“フランダースの犬ごっこ”をしたりして(笑)。
 すごい(笑)! 私も「フランダースの犬」、すごく好きでした。動物ものが好きだったので、「あらいぐまラスカル」もお気に入りで。小さいながらに、あのかわいさにキュンキュンしていましたね。いまでも、オープニングの歌を覚えているくらいです。
丸山 歌、覚えていますよね(笑)。同時に、当時感じた気持ちもどこかで覚えているというか。「フランダースの犬」の最終回で、ネロとパトラッシュが亡くなるシーンはすごく悲しくて……いま思い出しても泣ける。ほかのアニメでは描かれていないような感情が、描かれている感じがするんです。

アニメ作品を通して育まれた、人や動物への接し方(星)

ajiwai03

星玲奈さん:2人の子どもを持つネイリストであり、約30万人のフォロワーを持つ人気インスタグラマー。そのエレガントなファッションセンスに憧れる女性が多数

――大事件が起こるわけではないけど、心の機微が描かれていますよね。

 人との関わりや、動物と共存する姿とか。いま考えると、対・人、対・動物への接し方や気持ちを、こうしたアニメ作品を通して育んでもらっていたのかなと思います。
丸山 そうそう。登場人物のやさしさや純粋さを目にして、「こういう風にするといいんだ」と、人間関係を学んでいた気がします。私の娘もオンデマンドサービスで、「世界名作劇場」を観ているんです。現代のアニメとは違ってテンポがおだやかなので、子どもなりに考えて観ているな、という姿が見てとれるんですよ。
 最近は武器やマシーンが登場するハデなものや、キャラクターありきのものが多いですしね。でも、「世界名作劇場」は心の部分がていねいに描かれていて、普遍的なもの、親から子どもへ受け継がれていくものという感じがします。登場人物の言葉使いもすごくキレイで。

ajiwai04

丸山悠美さん:4歳の女の子を子育て中の人気モデルで、グラフィックデザイナーとしても活躍中

――そうそう、キレイな言葉、正しい日本語が溢れていますよね。「この人が?」というベテラン声優さんが声を担当したりしていて安心感がありますし。そういうものを、小学生になる前に見せておくことは大切ですよね。たとえば、いまの小学生って「私もそう思う」という共感を、「それな」で済ませちゃうんですよ。

 そうなんですか!? テレビやネットの影響もあるんでしょうね。大人が思っている以上に、子どもって外から受ける影響が大きいから。たとえば、うちの上の子は家族で観に行った映画を、「あの時のあのシーンが」って3ヶ月くらい話し続けるんですよ(笑)。日常とは違うところで受けた影響って、心にずっと残るんだなと実感します。
丸山 それに親が言ってもきかないことも、好きな作品やキャラクターから学んで、マネするんですよね。そういう意味でも「世界名作劇場」は良いお手本になるし、子どもに見せたい作品だなと思います。

――忙しいママにとっては、読み聞かせの代わりになる気もしませんか?

丸山 たしかに! 絵本を読んでいるときも想像する世界って、まさに「世界名作劇場」のような感じですもんね。

子どもからは、話をたくさん聞く。YES・NOだけで返せない質問をしています(星)

ajiwai20

――お2人がふだん子育てで大切にされているのはどんなことですか?

丸山 できるだけ、子ども扱いをしないようにはしていますね。例えば、子どもが好きなことを一緒にやるときも、親だからというより、同じように好きになって楽しむようにしたり。
 私は、子どもの世界に関わりすぎないことかな。もちろん、お友だちとケンカしちゃうこともあるけど、親がいちいち入る必要はないなと思っていて。本人たちで解決することが、学びになる部分もありますしね。そのぶん、子どもから話をたくさん聞きます。私がしつこく聞くからか、うちの子は報告がすごく細かいんですよ(笑)。
丸山 それが習慣になっているのって、すごくいい! どうやって聞き出すの?
 「今日楽しかった?」って聞くと「うん」のひと言で終わってしまうから、「どんな遊びしたの?」「どんな気持ちだった?」って、YES・NOだけで返せない質問をすることかな。

――なるほど、参考になります! さまざまなフィールドで活躍されているお2人は、子育てとお仕事の両立も大変だと思いますが、何か意識していることは?

丸山 家で子どもと一緒の時間には仕事をしないこと、かな。少しでも自分のことをやろうとすると「できない!」「子どものことやらなきゃ」って、かえってイライラのもとになっちゃうんですよね。前はそれで葛藤していたけど、“子どもといる時間は子どもが優先”と割り切ると気持ちもラクだし、仕事も1人のときに集中してできるようになりました。

ajiwai21

 わかる! 私も自分のことは、1人の時間にやるようにしていますね。ただ、日中はむずかしいので、朝早く起きて時間を捻出するしかなくて(笑)。1日パワーを使うから、夜はすぐに寝ちゃうし。
丸山 そうそう、寝落ちしちゃうよね(笑)。
 ソファとかで(笑)。それに、朝なら“家族が起きてくるまで”というタイムリミットがあるので集中できるんですよね。きっと、ママたちはあれもこれもとムリしすぎて、つらくなっちゃうもの。うまく力を抜きつつ、楽しみながら毎日を送れるといいなと思いますね。

ajiwai15
ムリをし過ぎずメリハリをつけて、子育ても自分の時間も楽しく過ごすことが、ハッピーな毎日を送る条件なんですね。さらに子どもが接する作品は、「世界名作劇場」のように心を豊かにしてくれるものを選択することが、ママの大事な役割だと感じました!(マイナビウーマン・K)

「味わいカルピス」から、「世界名作劇場」とコラボしたパッケージが限定発売!

ajiwai19

親子で撮影、投稿シェア! 心に残る思い出のキャラクターたちにまた会える「味わいカルピス」×「世界名作劇場」コラボキャンペーン

そんな世代を超えて愛される「世界名作劇場」の人気作品たちが、エルビーが販売する「味わいカルピス」の期間限定パッケージに登場! 実は世界名作劇場は、「カルピスまんが劇場」として番組開始し、その後「カルピスこども劇場」「カルピス ファミリー劇場」と名を変えながら、「フランダースの犬」「あらいぐまラスカル」などの名作アニメを世に送り出してきた歴史があります。「カルピス」と世界名作劇場にはそんな深い縁と、“親子の絆、子どものすこやかな成長、家族の幸せ”を祈る共通の思いがあるのです。

ajiwai07

このキャンペーンでは、「味わいカルピス」のパッケージに、季節ごとに心癒される描き起こしオリジナルイラストが展開され、「フランダースの犬」や「あらいぐまラスカル」などの人気キャラクターが登場します。春限定パッケージは、4月下旬頃より5月下旬頃まで販売。また夏は6月下旬頃、秋は9月中旬頃、冬は11月下旬頃に展開予定なのだとか。

ajiwai18

「味わいカルピス」のパッケージ側面のQRコードにアクセスすることで、表面イラストをモチーフにした「世界名作劇場」のオリジナルフォトフレームがその場でダウンロードできます。大好きなキャラクターたちのフレームで写真を撮ったら、そのままSNSに投稿して友人に自慢しちゃいましょう。そんなフォトフレームをはじめ、ただいまエルビーの特設サイトには、「世界名作劇場」コラボパッケージを活用したペン立てやカレンダー、塗り絵、メモ用紙などの工作シリーズが展開され、親子で楽しめるコンテンツがいっぱい! ママはもちろん、ラスカル好きの方も必見です。

ラスカルのスペシャルショップが、東京ソラマチに登場!

さらに、「あらいぐまラスカル」の40周年を記念した、スペシャルショップが期間限定で登場します! 東京スカイツリー内の「東京ソラマチ」で、「40th anniversary RASCAL SHOP 東京ソラマチ店」が期間限定でオープン。4/21(金)~6/25(日)までの間、さまざまなグッズが発売されるそう。

© NIPPON ANIMATION CO., LTD

ajiwai16

まろやかで充実した味わいがたっぷり楽しめる、ミルク成分が濃いめの「カルピス」です。
※「カルピス」「CALPIS」「味わいカルピス」はアサヒ飲料(株)の登録商品です。

「味わいカルピス」公式サイトへ

提供:株式会社エルビー

お役立ち情報[PR]