お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR アイテム

「パンプスで足が痛い…」は卒業!! 大人女子が選ぶ、本格派パンプス・アンタイトルの「ドレッサーシューズ」とは?

あなたは、今履いている靴に満足していますか? 靴を選ぶときは、何を重視して選んでいますか? 機能性? トレンド感? 働く女子たるもの、パンプスは相棒のような存在。だからこそ“多少の痛みはガマン”なんて、もう古い! 楽してキレイが叶う、最強パンプスに履き替えよう!

「ハイヒールは我慢して履く!?」
働く女子の足元事情! 「パンプスにまつわるお悩み」を大調査!

靴の悩みトップ5

靴を購入する際に重視するポイント

※アンケート:2017年3月、マイナビウーマンにてWebアンケート実施/有効回答数:201件/20代~30代の社会人女性を対象

働く女子にとってパンプスは欠かせないアイテム。毎日履くものだからこそ、やっぱり履き心地は重視したいものですよね。靴の悩みとして断トツなのが「長時間履いていると疲れる」、次いで「足が痛くなる」こと。やっぱりパンプス=足は疲れる、痛くなるもの、としてあきらめているのかも!? それでもやっぱり、靴を購入する際に重視するポイントでは「歩きやすさ」、「履き心地のよさ」と価格やデザインを抑えて上位にランクイン。働く女子は「疲れない」「歩きやすい」など履き心地のいいパンプスを求めてるようです。

何足も持っていたくなる!
おしゃれで履き心地抜群の優秀パンプス!

そんな悩み多き働く女子におすすめの超優秀パンプスがあるんです! それがリピーター続出のその名も『DRESSER PUMPS』。楽ちんなのに、キレイに見えて、しかも疲れ知らずという実力派。人気の秘密は一度履いたらヤミツキになる抜群の履き心地と、トレンドをおさえたおしゃれなカラーやデザイン。コーデに合わせて何足も欲しくなる、まさに神パンプスなんです!

履き心地をとにかく追求!

“ハイヒールをカッコよく履きたいけれど、もう少し疲れない靴があったらいいのに……”“ハイヒールって足が痛くなるのがつらい”。働く女子から多くの寄せられた声。その声に共感し、立ち仕事で同じ悩みを抱えている「アンタイトル」の販売スタッフ“ドレッサー”が共に企画しました。

\噂のインソールの秘密!!/

履き心地を一番に考え、何度も試着を重ねて開発されたのが、反発性の高いクッションと低いクッションを重ねた独自のインソール! これでフィット感がアップ! ヒールの高さを感じさせない快適な履き心地で、“痛くなりにくい”“疲れにくい”を実現しました。ヒールはもちろんですが、ローヒールでも同じインソールを使用し、一日中履いても疲れにくい、楽ちんパンプスが誕生したのです!

1日中ご機嫌の履き心地

毎回、進化し続けるパンプス

日々進化し続けるのが『DRESSER PUMPS』。定期的に働く女子にヒアリングして、その都度、デザインや構造をグレードアップさせているのです。例えば、プレーンパンプスのクッション性、つま先への負担軽減、蒸れにくさに加え、かかとの高さを少し低めに改良……など、小さな気づきが、さらに理想のパンプスへと変化させていくきっかけに。さらに、おしゃれやトレンドも押さえているのも『DRESSER PUMPS』の魅力。今年の春夏シーズンには、チャンキーヒールやバレエシューズなどトレンドを取り入れた旬なデザインが揃うのも嬉しいポイント。リアルな声を反映した靴づくりをしているからこそ、多くの女子に支持されているんです(※あくまでも個人の感想です)。

進化のヒミツ

ものづくりの究極を実現

靴のクオリティが決まると言われるほど重要な木型作りからはじまり、デザイン・バランス・機能・安全性を考えたパターン製作、革の伸びや特性を生かした裁断、本体と底を貼り合わせる成形など、一足のパンプスが完成するまでにたくさんの職人が携わり、一足一足手作りしているのも魅力。長年の経験と匠の技が集結したクラフトマンシップ溢れるこだわりの靴だからこそ、ファッショナブルでありながらも疲れにくい究極の履き心地に!

大人女子にぴったりの靴

おしゃれのプロも太鼓判!
『DRESSER PUMPS』の魅力

「andGIRL編集部 宗像果歩さん」

雑誌の企画で『DRESSER PUMPS』を一日試し履きをして、履き心地の良さに虜になったというandGIRL編集の宗像果歩さんにその魅力を伺いました。「7.5cmヒールのパンプスを履いたのですが、第一印象は“歩きやすい”でした。足にフィットして軽く、クッション性も高く、一日中履いてもどこも痛くならなかったんです。“ヒール靴=足が痛い”が当たり前で、痛みには慣れっこになっていた分、“痛くならないヒール靴があるんだ!”と衝撃でした。ヒール靴を履く憂鬱から解消されます。5cmヒールにいたっては、ぺたんこ靴を履いているみたい(笑)」

「サイズ展開が豊富なのも嬉しいですね。アパレルブランドだとS、M、Lのところが多く、なかなか合うサイズがなかったので、22.5cmからサイズ展開しているのはポイント高いです。またアパレルブランドだからこそ、流行の服に合うデザイン、色が揃っているのがいいところ。“機能性をとって見た目をあきらめる”か“痛みを我慢してデザインをとるか”の選択ではなく、“機能性もデザインも、どっちも”という、いいとこ取りなのが、欲ばりな大人女子としては魅力です」

andGIRL 4月号発売中!

今月号のテーマは「キラキラしたいOLたちへ!」働く女子たちをもっと輝かせるスタイルが詰まった一冊になっています。

「andGIRL」編集部・宗像さんおすすめスタイルは?

「オンスタイルでは、やはりきちんと感が求められるので、プレーンなピンヒールパンプスがおすすめ。ベーシックなベージュも素敵ですが、今季はイエローにトライして欲しいですね。イエローはメンズウケもいいので、白シャツ×グレーパンツにイエローを効かせると、テンションが上がると思います。オフではバレエシューズやチャンキーヒールでトレンドを楽しんでみては。デート中に、“足が痛いと言ったら彼氏に怒られた”なんて、デートあるあるの心配もなし! おしゃれでありながら、心置きなくデートも楽しめますよ!」

ON&OFFで大活躍

『DRESSER PUMPS』御用達の大人女子たちの声!

“アンタイトルの店頭で実際にご購入いただいたお客様から感想をいただきました。”

外反母趾が悩みで、なかなか合うパンプスが見つけられなかったのですが、『DRESSER PUMPS』を店頭で履かせてもらい、一瞬で一目惚れ。ふかふかの履き心地が気にいって、シンプルなスエードの5センチヒールを購入しました。それ以来、こればかり履く機会が多く、2足目も購入しちゃいました!
立ち仕事をしているので、ヒールの靴だと疲れやすく、いつも諦めていました。でも、この『DRESSER PUMPS』に出会ってからは、夕方になるとパンパンになってしまういつものヒール靴と違い、一日中履いていられます♪
小さい子どもがいるので、歩きやすい靴が必須! 『DRESSER PUMPS』をはじめて履いた時、“こんなクッションが効いている靴は他のお店にはない”と履き心地に感動しました。動きやすいドレッサーバレエシューズも気に入ったので2足まとめ買いしました!

とってもはきやすくて、疲れにくいパンプス『DRESSER PUMPS』。実際に店舗にて購入されたお客様も、そのはきやすさに感動するみたい。特に、立ち仕事されている方、よく動いたりする方にとっては何足でも持っていたいパンプスのようです。さらに、デザインもシンプルで使いやすいからこそ、お客様を選ぶことなく、幅広い方に愛されるパンプスなのかもしれませんね。

もっと知りたい『DRESSER PUMPS』

DRESSER PUMPS

DRESSER PUMPS

「アンタイトル」の販売スタッフとブランドの開発チームが研究と試着を重ね、誕生したのがコンフォートシューズ『DRESSER PUMPS』。最新の技術を駆使しながら、熟練した職人による丁寧なモノづくりが光るパンプスは、長時間履いても疲れにくい履き心地と足をキレイに見せるシルエットが特徴。楽ちんなのに、トレンド感をおさえたデザイン性にも優れて、まさに働く女子の味方! 今季は注目のチャンキーヒール、バレエシューズ、オープントゥも仲間入り。さらにWEB限定カラーも登場し、ますます目が離せない!

DRESSER PUMPS

マイナビウーマン読者限定キャンペーン!!

4月1日(土)~4月30日(日)の期間限定で、全国のアンタイトル店舗にて、こちらのマイナビ画面をご提示いただき、ドレッサーシューズお買い上げの方にワールドプレミアムクラブ ポイント10倍ポイントプレゼント!
※ワールドプレミアム クラブカードへの会員登録が必須となります。
(会員未登録の方は、対象外となります。)

<下記ご確認の上、キャンペーンにご参加ください>
※ドレッサーシューズのみ10倍ポイントプレゼントの対象になります。
※オンラインストアでの購入は対象外となります。
※ワールドプレミアムクラブカード導入店舗のみ対象となります。
※既にワールドプレミアムクラブカードをお持ちで会員登録されている方も対象となります。

ワールド プレミアムクラブって?

Shoplist

提供:ワールド

お役立ち情報[PR]