妊娠26週目に関する記事


【医師監修】妊娠7ヶ月のママと赤ちゃんの特徴、食事や出産準備の方法(妊娠24週、25週、26週、27週、妊娠中期)

【医師監修】妊娠7ヶ月のママと赤ちゃんの特徴、食事や出産準備の方法(妊娠24週、25週、26週、27週、妊娠中期)

妊娠後期に向けて赤ちゃんがどんどん成長する妊娠7ヶ月は、ママの体に寝苦しさや食欲不振などのマイナートラブルが見られることも。妊娠7ヶ月のママと赤ちゃんの様子、また食事の工夫やこの時期にやっておくと良いことなどをまとめました。


【医師監修】妊娠中期のおりものの特徴は?受診するのはどんなとき?

【医師監修】妊娠中期のおりものの特徴は?受診するのはどんなとき?

妊娠中、特に中期になると量の増加が顕著になる「おりもの」。多くは心配のない生理的な変化ですが、中には病気などのトラブルのサインのこともあります。妊娠中のおりものについて、どんな時に受診した方がいいのか、早速チェックしてみましょう。


【医師監修】妊娠中期の肌荒れ、対策は?かゆみがある場合はどうする?

【医師監修】妊娠中期の肌荒れ、対策は?かゆみがある場合はどうする?

つわりの症状もひと段落してくる妊娠中期(妊娠14週~27週)ですが、この時期になって感じ始めるマイナートラブルも。そのひとつに肌トラブルがあります。今回は「妊娠中期の肌荒れ」について解説していきます。


【医師監修】妊娠中期の息苦しさ、主な原因3つとやるべきこと

【医師監修】妊娠中期の息苦しさ、主な原因3つとやるべきこと

妊娠中期(妊娠14~27週)に入ると、つわりが徐々に落ち着き、食事も十分にとれるようになる妊婦さんが多いことでしょう。しかし、今度はつわり以外のマイナートラブルに悩まされる人が増えてくるかもしれません。今回は妊娠中期以降の妊婦さんの訴えに多い「息苦しさ」について解説します。


【医師監修】妊娠中期のイライラ・苛立ちはどうして? 4つの対処法

【医師監修】妊娠中期のイライラ・苛立ちはどうして? 4つの対処法

お腹のふくらみがわかりやすくなり、胎動も感じ始める妊娠中期。赤ちゃんがいることを実感する日々を送りつつも、どうしてもイライラした気持ちが止められないときがあります。今回はそんな「妊娠中期のイライラ・苛立ち」について考えてみましょう。


【医師監修】妊娠中期のいや〜な胃もたれ、原因は? 予防策3つ

【医師監修】妊娠中期のいや〜な胃もたれ、原因は? 予防策3つ

つわりの症状は妊娠12~16週ごろには治まってくることが多く 、妊娠中期(妊娠14~27週)には「食べられる喜びをかみしめる」なんてことも。一方、妊娠中期に胃もたれで悩む人も少なくないようです。これはいったいどんな原因で起こっているのでしょうか。


【医師監修】妊娠中期、食事の栄養素で気をつけることは?

【医師監修】妊娠中期、食事の栄養素で気をつけることは?

妊娠中期に入ると徐々に「つわりの気持ち悪さが減ってきた」「食べられるようになった」と感じる人が多くなります。そうすると気になるのが食事内容ではないでしょうか。この記事では特に、「妊娠中期に気をつけたい食事の栄養素」について解説します。


【医師監修】妊娠26週、胎児はどんな様子? ママの体の変化と気を付けること

【医師監修】妊娠26週、胎児はどんな様子? ママの体の変化と気を付けること

赤ちゃんの体が成長するとともに胎動もますますはっきりと感じられるようになってくるころ。妊婦健診は2週間に一度になります。妊娠28週からの妊娠後期になる前に、産休や育休の手続きの確認をしておくと安心です。


【医師監修】妊娠中期に起こる5つの症状の注意点と対処法

【医師監修】妊娠中期に起こる5つの症状の注意点と対処法

妊娠中期はお腹のふくらみも少しずつ目立ってきますが、流産の可能性が低くなり、つわりも落ち着くため過ごしやすくなります。俗に安定期と呼ばれる妊娠中期ですが、どんなことに注意すればよいのでしょうか。


NY発のベビー&キッズブランドaden+anaisが六本木でスペシャルイベント開催

NY発のベビー&キッズブランドaden+anaisが六本木でスペシャルイベント開催

aden+anais(エイデンアンドアネイ)は5月31日(金)、パーソナル・トレーナーの池澤 智さんをゲストに迎えたスペシャルイベントを、六本木アカデミーヒルズで開催します。