年齢別の特徴

年齢別の特徴に関する記事

新生児期から幼児期までの赤ちゃん・子供の特徴について時期別にまとめています。その時々の月齢や年齢によくある悩み・疑問についても医師が丁寧にお答え。発達の不安や感染症対策、夜泣きなど、その時期ならではの気になる問題や、子供の“気になる”をぜひチェックしてみてください。

年齢別の特徴に関連するキーワード

離乳食 新生児 生後2ヶ月 2歳の育児 1歳の育児 3歳の育児 4歳の育児 5歳の育児 6歳の育児 生後1ヶ月
>>年齢別の特徴に関連するキーワード一覧

【医師監修】イヤイヤ期っていつから始まる? 親の接し方とひどいときの対応

【医師監修】イヤイヤ期っていつから始まる? 親の接し方とひどいときの対応

子供が何かにつけて「イヤ!」と反抗し、泣いて大暴れするイヤイヤ期。いつ始まるのか、戦々恐々のパパやママもいるでしょう。イヤイヤ期は一体いつからか、始まってからの接し方も含めて紹介します。


【医師監修】生後4ヶ月の赤ちゃん、ミルクの量は?離乳食準備に果汁はあげる?

【医師監修】生後4ヶ月の赤ちゃん、ミルクの量は?離乳食準備に果汁はあげる?

あやすと笑ったり、欲しいものがあったら手を伸ばすなど、外からの刺激に反応する様子が多く見られる生後4ヶ月の赤ちゃん。成長にともない起きている時間が多くなりますが、育児用ミルク(以下ミルク)の量はどのぐらいが適切なのでしょうか。


【医師監修】生後3ヶ月の赤ちゃん、ミルクの量はどうする?混合の場合は?

【医師監修】生後3ヶ月の赤ちゃん、ミルクの量はどうする?混合の場合は?

授乳のリズムがだいぶ整ってくる生後3ヶ月。それでも赤ちゃんの飲む量が少なかったり多かったりすると不安になるものです。今回は目安となる育児用ミルク(以下ミルク)の量や混合栄養の進め方について解説します。


【医師監修】生後2ヶ月の赤ちゃん、ミルクの量と回数は? 目安と考え方

【医師監修】生後2ヶ月の赤ちゃん、ミルクの量と回数は? 目安と考え方

新生児のころよりも体つきがぷくぷくしてきた生後2ヶ月の赤ちゃん。この時期には育児用ミルク(以下ミルク)をどのぐらいの量、1日何回あげればいいのでしょうか? このころの赤ちゃんの様子とともに、ミルクの量について解説します。


【医師監修】生後3ヶ月の便秘! うんちが出なくて受診したほうがいいのはどんなとき?

【医師監修】生後3ヶ月の便秘! うんちが出なくて受診したほうがいいのはどんなとき?

低月齢の赤ちゃんでうんちが出ず、便秘のような様子が見られたら、少し心配になりますね。大人の便秘対処法をそのまま試すわけにはいかない赤ちゃんの便秘には、どう対応すれば良いのでしょうか? 医療機関を受診したほうが良いかどうかの目安とともに解説します。


【医師監修】生後5ヶ月の睡眠時間はどのくらい? このころの睡眠の特徴と対策

【医師監修】生後5ヶ月の睡眠時間はどのくらい? このころの睡眠の特徴と対策

もうすぐ生まれて半年になる生後5ヶ月のころ。日々すくすくと成長し、体重は生まれたときの倍近くまで重くなっていることでしょう。ここでは、そんな生後5ヶ月の赤ちゃんの睡眠時間などについて紹介します。


【医師監修】生後2ヶ月、寝ない赤ちゃんって普通!? 改善方法はあるの?

【医師監修】生後2ヶ月、寝ない赤ちゃんって普通!? 改善方法はあるの?

出産から丸2ヶ月。授乳やおむつ替えにはだいぶ慣れたけど、全然寝てくれなくて辛い……赤ちゃんと言えばスヤスヤ寝るものと思っていたのに話が違う!と思っている人もいるかもしれません。でも、赤ちゃんが寝ないのは実は普通のことなんです。その理由と改善のヒントについて紹介します。


【医師監修】生後2ヶ月の睡眠時間はどのくらい? まとまって眠るようになるのはいつごろ?

【医師監修】生後2ヶ月の睡眠時間はどのくらい? まとまって眠るようになるのはいつごろ?

生まれてようやく2ヶ月が過ぎたころ。まとまった時間寝てくれないのでお世話でヘトヘト、なぜ続けて眠らないのか不安に思っているママ・パパもいるかもしれません。ここでは、生後2ヶ月の赤ちゃんの睡眠時間の目安と、それが成長にしたがってどのように変化していくのか解説します。


【医師監修】おむつはいつまで? 卒業時期の目安とコツ、夜やお出かけ中のポイント

【医師監修】おむつはいつまで? 卒業時期の目安とコツ、夜やお出かけ中のポイント

子供の成長とともに、おむつをそろそろはずした方がいいかどうか気になっているママやパパもいることでしょう。ここでは、おむつはずれの時期や知っておくと便利なやり方のコツなどをお話します。


【専門家監修】離乳食は生後5ヶ月から始めるべき?スタートの目安は?

【専門家監修】離乳食は生後5ヶ月から始めるべき?スタートの目安は?

首がすわって、早い赤ちゃんでは寝返りができるようになる生後5ヶ月。このころになると気になるのが「離乳食をいつ始めるか」ではないでしょうか。今回は離乳食スタート時期の目安や序盤の離乳食の進め方などについて解説します。


【専門家監修】生後6ヶ月の離乳食はどう進める?2回食にはいつ進める?

【専門家監修】生後6ヶ月の離乳食はどう進める?2回食にはいつ進める?

生後半年を迎える赤ちゃん。この時期から離乳食を始めるというご家庭も多いことでしょう。そんな生後6ヶ月の離乳食について、要点をまとめました。


【助産師解説】クーイングってなに?現れる時期と理由、しないときの対処法

【助産師解説】クーイングってなに?現れる時期と理由、しないときの対処法

赤ちゃんの発育のひとつといわれるクーイングとは、具体的にどのようなものなのでしょうか? 現れる時期やクーイングをする理由、しないときの考え方について助産師が詳しく解説します。


【医師監修】1歳5ヶ月の発達・発育目安とお世話のポイント、よくある悩みQ&A

【医師監修】1歳5ヶ月の発達・発育目安とお世話のポイント、よくある悩みQ&A

1歳5ヶ月は、もう赤ちゃんというよりもだんだんと幼児っぽくなってくる時期。このころの特徴やお世話のポイントをお話します。この時期ならではのお悩みについても解決のヒントをお伝えしますので、じっくり読んでみてくださいね。


【医師監修】赤ちゃんのよく笑う・笑わないはどう違う?笑顔にするためにできること

【医師監修】赤ちゃんのよく笑う・笑わないはどう違う?笑顔にするためにできること

赤ちゃんの笑顔は大人を幸せにします。でも、親としては笑顔ひとつとっても「ほかの赤ちゃんの方がよく笑うような気がする」「いつからよく笑うようになる?」などと心配になるものです。今回は、赤ちゃんの笑いがどのように発達するのかについて解説し、笑顔を引き出す遊びの例も紹介します。


【医師監修】1歳1ヶ月の赤ちゃんの特徴は? 発達・発育の目安とお世話のポイント

【医師監修】1歳1ヶ月の赤ちゃんの特徴は? 発達・発育の目安とお世話のポイント

初めての誕生日も越え、1歳1ヶ月になった赤ちゃんたち。この時期の赤ちゃんはどんな発達や発育を見せてくれるのでしょうか? 一般的な傾向とこの時期ならではのお世話のポイントについてお話します。


【医師監修】新生児期の泣きやまない問題!注意点と上手な4つの対応

【医師監修】新生児期の泣きやまない問題!注意点と上手な4つの対応

産後、赤ちゃんと暮らし始めて戸惑うことがたくさんあることでしょう。中でもなぜ赤ちゃんが泣いているのかわからなかったり、なかなか泣き止まないことに悩むママやパパは少なくありません。今回は新生児が泣き止まない理由や対処法についてお話します。


【助産師解説】新生児が夜泣き⁉ 夜泣く原因と対策<ママ体験談>

【助産師解説】新生児が夜泣き⁉ 夜泣く原因と対策<ママ体験談>

生まれてすぐの赤ちゃんは眠る時間がこま切れで、3~4時間に一度は夜でも目を覚まして泣きます。これはいわゆる「夜泣き」とは少し性質が違います。新生児が夜に泣く原因と対処法について、助産師さんに解説してもらいました。


【医師監修】1歳4ヶ月の特徴と育児のポイント! かんしゃく、卒乳はどうする?

【医師監修】1歳4ヶ月の特徴と育児のポイント! かんしゃく、卒乳はどうする?

1歳4ヶ月になると、言葉の発達や歩きっぷりなどが楽しみになる一方で、この時期ならではのお悩みも増えてきます。1歳4ヶ月の子の特徴とともに、この時期によく見られる悩みと解決方法についてもお話します。


【医師監修】おしゃぶりは新生児から使える? 効果や使い方は?

【医師監修】おしゃぶりは新生児から使える? 効果や使い方は?

赤ちゃんのおしゃぶり、使ってみたいけど新生児から使える? そもそもおしゃぶりの効果って? いざ使うとなると、さまざまな疑問がわいてきますね。そこで、新生児期のおしゃぶりの効果や使う際の注意点、選び方を紹介します。


【医師監修】生後7ヶ月の赤ちゃんの特徴と5つの注意点

【医師監修】生後7ヶ月の赤ちゃんの特徴と5つの注意点

これまで不安定だったお座りや寝返りが安定すると同時に、ずりばいや手の動きの発達など、さらなる成長も見られる時期。心の発達も進み、人見知りや夜泣きが始まる子もいます。生後7ヶ月の赤ちゃんの成長段階と育児のポイントをご紹介します。