3歳の育児

3歳の育児に関する記事

3歳の子供の発達・発育の特徴と、お世話のポイントについて紹介しています。しつけや叱り方、幼稚園の選び方や慣らし保育をスムーズに進めるコツ、おすすめの知育玩具や習い事など、この時期ならではの情報が満載。発達の遅れや障害、発症しやすい病気など、気になる問題についてもまとめています。


【医師監修】子供の身長の目安は? 1~6歳の平均身長と伸び方

【医師監修】子供の身長の目安は? 1~6歳の平均身長と伸び方

子供の身長は何歳でどのくらいになるのか、お子さんの身長はこれからどのように伸びていくのか、把握しておきたい親御さんもいるでしょう。ここでは1歳から6歳の平均身長と、子供の身長の伸び方について説明します。


【医師監修】子供のベストな体重は? 1~6歳の平均と肥満の目安

【医師監修】子供のベストな体重は? 1~6歳の平均と肥満の目安

わが子が太りすぎていないか、やせすぎていないか、親としては気になるところですね。そこで、子供のベストな体重はどうやって判断するのか、1歳から6歳の平均体重や肥満・やせの目安の計算方法とともに紹介します。


幼稚園は何歳から? 入園時期を決める大事なポイント

幼稚園は何歳から? 入園時期を決める大事なポイント

子供を幼稚園に入園させたいけど、何歳から入れられるのかわからないパパママも多いのではないかと思います。例えば「2年保育と3年保育の入園の条件の違い」などの、基本的なことから悩んでしまいますよね。今回は、幼稚園の入園時期、2年保育と3年保育の特徴、さらに入園時期を決めるポイントなどについて解説したいと思います。


【医師監修】赤ちゃんに歯磨き粉は使っていい? 使用時の注意点は?

【医師監修】赤ちゃんに歯磨き粉は使っていい? 使用時の注意点は?

赤ちゃんに歯が生えてくると、むし歯予防についても考えなくてはいけません。歯磨きの開始時期や方法はもちろん、「歯磨き粉(剤)はいつごろから使っていいのか」も気になりますよね。また、フッ化物(フッ素)の量など、赤ちゃんの歯磨き剤はどのように選べばよいのでしょうか。ここでポイントを紹介します。


幼児食の献立、どう考える?簡単・人気のレシピも紹介【管理栄養士監修】

幼児食の献立、どう考える?簡単・人気のレシピも紹介【管理栄養士監修】

離乳食を完了後は幼児食へ移行しますが、毎食の献立どうしていますか。どんなことに注意すればよいのか、幼児食づくりに向けて、簡単な人気レシピをご紹介します。


幼児食の野菜レシピ!人気メニューで野菜嫌い克服!【管理栄養士監修】

幼児食の野菜レシピ!人気メニューで野菜嫌い克服!【管理栄養士監修】

離乳食のときはすりつぶしたりきざんでいた野菜も、幼児食に入って形や味がわかるようになると、野菜を食べなくなり苦手になっていく子供は多いようです。ほかのご家庭ではどんな工夫をして野菜嫌いを克服しているのでしょうか。人気メニューやレシピを見ていきましょう。


幼児雑誌18選 | 知育効果が高いのは?年齢別に紹介!

幼児雑誌18選 | 知育効果が高いのは?年齢別に紹介!

幼稚園児向けの雑誌の違いが分からないと戸惑うママも多いと思います。知育効果が高い小学館の「ベビーブック」や、女の子が好きなプリキュア満載の「おともだち」など、人気がある雑誌を18冊、発売日や価格をご紹介します。0歳から6歳まで、子供の年齢別にぴったりの雑誌をピックアップしますので、参考になれば幸いです。


【医師解説】 子供や赤ちゃんの鼻血(鼻出血)は何が原因? 対処法とやってはいけないこと

【医師解説】 子供や赤ちゃんの鼻血(鼻出血)は何が原因? 対処法とやってはいけないこと

鼻血は前触れもなく突然出てくるので、つい慌ててしまうことがあります。ここでは、子供や赤ちゃんが鼻血を出す原因、いざというときに慌てないための正しい対処法、意外とやっているかもしれない「鼻血が出た時にしてはいけないこと」などについて、小児科医の坂本昌彦先生に解説してもらいます。


子供用トランポリン | 選び方のポイントと注意点

子供用トランポリン | 選び方のポイントと注意点

子供たちが大好きな遊び、トランポリン。実は今、スポーツ界のさまざまなアスリートたちがトランポリンを取り入れた練習を行なっています。この記事では、そんなトランポリンの注目の効果や、使用時の注意点をまとめてみました。


【医師監修】3歳でも夜泣きってするの? その原因や成長への影響、対策は?

【医師監修】3歳でも夜泣きってするの? その原因や成長への影響、対策は?

もう3歳なのに夜泣き……。決して多いケースではありませんが、ひそかに悩んでいる人もいるのではないでしょうか。もう空腹で泣くような年齢ではないはずなのに、なぜ夜泣きするのでしょうか。詳しく説明します。


【医師監修】イヤイヤ期っていつから始まる? 親の接し方とひどいときの対応

【医師監修】イヤイヤ期っていつから始まる? 親の接し方とひどいときの対応

子供が何かにつけて「イヤ!」と反抗し、泣いて大暴れするイヤイヤ期。いつ始まるのか、戦々恐々のパパやママもいるでしょう。イヤイヤ期は一体いつからか、始まってからの接し方も含めて紹介します。


【医師監修】子供の微熱が下がらない…注意すべきケースは︖子供の微熱って何℃?

【医師監修】子供の微熱が下がらない…注意すべきケースは︖子供の微熱って何℃?

子供は一般的に平熱が高いもの。だからといって、すべての微熱が安心というわけではありません。そもそも「微熱」とは何度くらいの体温を指すのでしょうか。今回は子供の体温の特徴と平熱の考え方、微熱の時に注意すべきケースをご紹介します。


【医師監修】二人目妊娠後の上の子の変化(不安定さや夜泣き)への対処方法

【医師監修】二人目妊娠後の上の子の変化(不安定さや夜泣き)への対処方法

2人目を妊娠すると上の子がなんだかいつもと様子が違うことはありませんか? 今までそんなことはなかったのに感情が不安定になったり、すごく甘えん坊になったり。それって上の子が何か感じ取っているのかも。おなかの子も大切にしなきゃですが、上の子も大事にしなきゃ。ではそんな上の子への対応はどうすればよいのでしょうか?


【医師監修】予防接種後のお風呂はOK? 接種前後の注意点とお風呂を控えたいケース

【医師監修】予防接種後のお風呂はOK? 接種前後の注意点とお風呂を控えたいケース

赤ちゃんが生まれて2ヶ月後から予防接種が始まりますが、今回はふと湧く疑問「予防接種を受けた日にお風呂に入れてもいいんだっけ?」について解説します。接種後の注意点と併せてご覧ください。


セカンドベビーカーにおすすめ!便利なB型ベビーカー7選

セカンドベビーカーにおすすめ!便利なB型ベビーカー7選

子供の成長にあわせ、セカンドベビーカーが必要か悩んでいるママやパパも多いのではないでしょうか。おしゃれな見た目で折りたたみができるB型ベビーカーや、コンパクトに収納できるバギータイプなど、いろいろな種類がありますよね。今回はセカンドベビーカーの選ぶポイントやおすすめ商品などについてご紹介します。


フォローアップミルクは何歳まで? 牛乳との違いと飲ませるメリット

フォローアップミルクは何歳まで? 牛乳との違いと飲ませるメリット

赤ちゃんの成長に伴い、離乳食と並行して赤ちゃんにフォローアップミルクを飲ませるママも多いようです。子供にフォローアップミルクを飲ませる場合、何歳まで飲ませればよいのでしょうか? この記事では、フォローアップミルクの概要や飲ませ方のコツ、各メーカーのおすすめ商品などついて紹介していきます。


【医師監修】子供の鼻水がすごい! 主な原因とホームケア

【医師監修】子供の鼻水がすごい! 主な原因とホームケア

タラタラと流れてくる鼻水、わずらわしくて大人でも嫌になりますね。子供は自分で上手に鼻をかめないので、余計つらそうに見えます。そんなときは、どのように対処してあげるとよいのでしょうか?


縄跳びの教え方!子供・幼児に教える縄跳びの跳び方・回し方

縄跳びの教え方!子供・幼児に教える縄跳びの跳び方・回し方

自分は縄跳びができるのに、子供には上手に教えられないというママへ縄跳びの教え方のコツをお届けします。小学校入学までには縄跳びできるようになっていてほしいという方、ポイントを押さえて跳び方・回し方を教えてみましょう。


【医師監修】これって水疱瘡(みずぼうそう)!? 赤ちゃんがかかったときの症状と対処法

【医師監修】これって水疱瘡(みずぼうそう)!? 赤ちゃんがかかったときの症状と対処法

赤ちゃんに熱が出て発疹ができたときは「水疱瘡(みずぼうそう)」の可能性もあります。赤ちゃんがかかると重症化しやすいと言われています。また、感染力が強いので家族への感染も気がかりです。症状や受診、ホームケアのポイントなど対処法を知っておき、疑わしい場合も落ち着いて対処しましょう。


【歯科医師監修】赤ちゃんの歯並びが気になる!? その要因とよくする方法

【歯科医師監修】赤ちゃんの歯並びが気になる!? その要因とよくする方法

赤ちゃんが生まれて半年前後たつと、かわいらしい歯が生えてきます。赤ちゃんの歯はもちろん大人の歯よりもずっと小さいのですが、大きさの違いだけでなく、歯並びがあまりよくないかも? と感じることがあるかもしれません。今回はその理由を解説します。