お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

デニーズで食べる本格イタリアン。有名シェフ監修メニュー第4弾に新たな驚きと感動が!

#わたしのグルメ日記

マイナビウーマン読者パートナー

寺田さえ

話題のグルメやドリンクを、マイナビウーマン読者パートナーのグルメ好きメンバーが実食。そのレポートをお届けします!

こんにちは! マイナビウーマン読者パートナーの寺田さえです。

これまで第3弾にわたり発売されたデニーズ×名店シェフ監修のコラボメニュー企画。大反響につき、なんと「アロマフレスカ銀座」の原田シェフ監修メニューが再び新しいメニューで第4弾として発売されたとの事こと!

もはやこのシリーズのファンな私。「これは外せない!」と発売日に食べに行って来ました!

第4弾は原田シェフの「最高の自信作」

注目の第4弾は原田シェフの手掛ける、冬に食べたくなる食材である「蟹」を使ったスパゲッティがメインのイタリアンセット。蟹は原田シェフの得意な素材とのことで、期待に胸が膨らみます!

サラダ、スパゲッティ、パン、デザートの計4品からなる贅沢なコースをさっそくレポートしたいと思います。

やみつきになるおいしさ「苺とラズベリーのピンクシーザーサラダ」

コースの始まりはベリーが香る爽やかなシーザーサラダからスタート。見た目もかわいらしいです♪

ベリーの甘酸っぱさとシャキシャキレタスで止まらないおいしさ! ラズベリーの風味が良いアクセントになっています。

コースが始まって最初のサラダですが、もうすでにファミレスではなくアロマフレスカにいる気分です……! シャキシャキでジューシーなレタスに苺とラズベリーが香るやみつきになるサラダです。

豊かな風味がたまらない「蟹とハーブのクリームスパゲッティ」

メインとなる「蟹とハーブのクリームスパゲッティ」は、運ばれた瞬間からカニの風味が!!!パスタのソースが2種類に分かれ、見た目もおしゃれです。

まずはクリームソースと絡め、いただきます!

う〜ん、クリーミー!!!

濃厚なクリームソースですが、こってりしすぎずオリーブオイルとの調合がちょうど良い! おいしい〜!!

興奮のあまり待ちきれず2種類のソースを絡めて一口。

なるほど! 混ぜ合わせるとまた味わいが変わります。これは飽きない!

蟹の味だけでなく、ホワイトソースにはホタテや魚介の風味、トマトソースには海老のビスクに似た旨味も感じ、こ〜れは感動の味です。それぞれのソースだけでもおいしいですが、個人的には合わせて食べる味わいが1番お気に入りでした◎

仕上げに乗せられたバジルの風味もしっかりと感じ、後味はさっぱり。冗談抜きで本気でおいしいです……!

残ったソースはパンにつけて……あっという間に完食です!

夢のような和とイタリアンの融合「黒蜜とバニラアイスのアフォガート」

デザートは「黒蜜とバニラアイスのアフォガート」。原田シェフが普通のアフォガードではなく何かおもしろみがあるアフォガードにしたいと、アロマフレスカでも出しているデザートにインスパイアされ開発されたというこちら。

コーヒーの苦味の中に広がる黒蜜の優しい甘みが相性抜群です!

濃厚な味のスパゲッティを味わった後、最後は和とイタリアンが融合したデザートでセットの余韻を楽しめるなんて……。本当にアロマフレスカでイタリアンコースをいただいたような幸せな気分になりました。

妥協なき探求心が生んだ感動の味

いかがでしたか?

今回のシェフ監修メニュー第4弾は「得意な食材である蟹を使った最高の自信作が完成した」と語る原田シェフ。想像を超えるおいしさと贅沢さに感動しました。

原田シェフとデニーズの妥協なき探求心から生まれた、混ぜ合わさるごとに変化して完成する一皿の調和を、ぜひみなさんもご堪能ください!

商品概要

「シェフのおすすめコース」

価格:2,629円
発売期間:2024年1月9日~2024年3月4日
店舗:デニーズ全店舗

(さえ)

※この記事は2024年01月18日に公開されたものです

マイナビウーマン読者パートナー

20~30代の働く女性たちに情報を発信する「マイナビウーマン」の読者パートナー。読者等身大の声や意見を大切にしているマイナビウーマンでは、パートナーたちにさまざまな記事や企画に参加してもらい、一緒にメディアを盛り上げてくれるメンバーを募集しています。

詳しい募集要項はこちらをチェック!

この著者の記事一覧 
寺田さえ (マイナビウーマン読者パートナー)

東京都内在住。グルメ開拓大好き! ジャンル問わず日々食べ歩きます。最近はウェディングアカウントを開設し新婚生活を発信しています。
Instagram:@s_trunk0429
グルメ専用アカウント:@saetime_38

この著者の記事一覧 

BACKNUMBER 「#わたしのグルメ日記」をもっと見る

MORE

SHARE

投稿は利用規約に遵守の上お願いします。