お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

オタクの語彙力を強化する! 推しの魅力を伝えるための文章術とは

#エンタメニュース

エボル

ディスカヴァー・トゥエンティワンは6月23日、『推しの素晴らしさを語りたいのに「やばい!」しかでてこない―自分の言葉でつくるオタク文章術』(三宅香帆・著)を刊行しました。

ぼる塾 田辺さん推薦!

自分の言葉で表現するのって、すごく大事。「やばい!尊い!」で片付けてたけど、ちゃんと言葉にして推しと向き合うと、推しのより好きなところが見えてきました。

発信方法ごとの推し語りのコツを、この1冊にまとめて伝授!

「推しを語ると『やばい』『最高』『尊い』以外の言葉がでてこない」
「自分だけの感情を伝えたいけど、いつもありきたりな言葉になってしまう」
「誰かと同じことしか言えないので、自分が発信する意味がないとあきらめてしまう」

推しについて語るとき、そんな歯がゆさを感じている人も多いのではないでしょうか。

同書は、書評家である三宅香帆さんが長年培ってきた文章技術を、「推し語り」に役立つようにまとめあげた1冊です。SNS発信、ブログやファンレター、友人とのおしゃべり、音声配信といった発信方法ごとに、推しの魅力を自分の言葉で伝える技術を伝えています。

「推し語り術」は、仕事でライティング作業がある人だけではなく、推しについて語るSNSやブログを発信している人、推しにファンレターを書きたい人、推しを友だちに布教したい人…そんな人たちに幅広く役に立つ技術です。

「推しについて語るネタをどうやって見つけたらいいかわからない…」
「推しについて語りたいけど、語彙力がなくて、言葉が一様になっちゃって困る!」

という悩みを解消します。

自分だけの言葉で推しを語ることができれば、もっともっと推し活が楽しくなります。
ありきたりな言葉に流されず、自分の言葉でつくる「推し語り」を楽しんでください!

書誌概要

『推しの素晴らしさを語りたいのに「やばい!」しかでてこない―自分の言葉でつくるオタク文章術』

刊行:ディスカヴァー・トゥエンティワン
定価:1,760円

(エボル)

※この記事は2023年07月16日に公開されたものです

エボル

ネットを中心にさまざまなサービスやビジネスを創造する企業。特にコンテンツ開発分野においては、さまざまな分野で活躍する多彩なライター陣と経験豊かなエディターを中心に各ネットメディア向けて最適化された、品質の高いコンテンツを企画制作しています。マイナビウーマンではニュース記事を担当。
https://e-vol.co.jp
https://pro-web.jp

この著者の記事一覧 

BACKNUMBER 「#エンタメニュース」をもっと見る

MORE

SHARE