お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

好きな人にlineしたいけど話題がない! 社会人におすすめの話題10選

あん茉莉安

好きな人にLINEしたいけれど、何も話題がない……と悩んでいませんか? この記事では、そんなあなたにおすすめの、LINEで盛り上がる話題10個を厳選してご紹介。好きな人とのLINEで距離を縮めましょう。

好きな人にLINEしたいけれど話題がない時、どうしようか迷ったことはありませんか?

LINEを続けられる話題をストックしておけば、気になる人とのLINEをいつでも始められます。

今回は、好きな人へのLINEのネタを10個、厳選してご紹介します。

好きな人にLINEしたいけど話題がない時に使えるネタ一覧

好きな人にLINEしたい、でも話題がない! と悩んでいるなら、さまざまな話題を発掘してみましょう。

ここでは、好きな人とのLINEの話題にできるネタを10個ご紹介します。

(1)相手の趣味についての話題

趣味を話題にすると、相手が乗ってきやすいためLINEが続く可能性が高くなります。

自分が相手の趣味について全く詳しくない場合、相手に教えてもらう方法が有効です。

読書好きならおすすめ本、ゴルフが好きなら上手な打ち方など、相手に合わせてネタを変えましょう。

(2)食べ物、おいしいものの話題

食べ物の話題はほとんどハズレがなく、ある程度の反応を返してもらえる確率の高い話題です。

自分が食べたちょっと珍しいもの、フォトジェニックな料理の写真を共有する方法や、ニュースサイトなどに出ていた飲食店、おいしそうなものを共有するのがおすすめです。

他に、相手が今日食べたものを聞くのも良いでしょう。

(3)おもしろ動画の話題や共有

おもしろい動画は、相手と楽しみを共有できる手段のひとつです。同じ動画を見て笑うと、価値観が近いと相手に感じさせることもできて一石二鳥でしょう。

例えば好きなお笑い芸人のネタ動画だったり、YouTubeなどで見つけたおもしろ動画だったりを「ねえちょっとこれ見てみて(笑)」と共有してみては?

(4)部活の話題

部活の話題は、中学生でも高校生でも使えますが、実は社会人になってもLINEのネタとして反応を得られる話題です。もし社会人だったら「学生の頃、何部だったの?」と聞けば良いからです。

相手が帰宅部だったとしても、帰宅部のメリットや、早く帰宅した時の過ごし方などで盛り上がれるでしょう。

(5)ゲームやアプリの話題

最近は何のアプリで遊んでいるのか、面白いものはないかを相手に聞いてみると良いでしょう。

アプリを紹介してもらうだけではなく、アプリ内でフレンドとしてつながってくれるかもしれません! 同じアプリで遊ぶことができるようになれば、それもまたひとつの話題になり得ます。

(6)出身地の話題

出身地、いわゆる地元の話題は案外盛り上がることが多くおすすめです。出身地がどんなところだったのか、近くの観光地、思い出など聞けることはいろいろあります。

出身地にずっと住んでいる人なら、その町の魅力を聞いたりもできますね。

ただ出身地にそれほどの思い入れがないという人も中にはいるので、相手の反応を見ながら話題を広げてみましょう。

(7)天気や季節の話題

天気は無難な話題ですが、定番だからこそ違和感がないとも言えます。

遠距離の場合は「こちらは晴れているけど、そっちはどう?」というような聞き方をすると話につなげやすいでしょう。

また、晴れた、雨が降ったという話だけではなく、紅葉しているなど季節を感じさせる風流な話題も交えると、会話が続きやすくなります。

(8)映画やドラマ、テレビの話題

映画やドラマ、テレビの話題は、ある程度趣味が合うならぜひ頻繁に利用したい話題です。

最近では動画サイトなどで過去の番組や映画が公開されており、人に紹介されたものをすぐに見ることができます。

相手に好きなものをおすすめしてもらえば、自分がそれを見て相手に感想を返すなど、会話を続けるきっかけになるでしょう。

(9)最近行った場所についての話題

好きな人が最近、休日にどこへ行ったかを聞いてみると、意外に話題として盛り上がることがあります。

あなたもまた同じ場所に最近行っていたり、これから行こうとしたりしている時には、相手に「気が合う」と感じてもらえるかもしれません。

反対に、予定はなかったけれど「自分も行きたいと思っていた」という形で行き先や体験について聞き、話題を広げることもできます。

(10)今日あった面白い出来事の話題

今日、どんな面白いことがあったのかを相手とお互いに話してみましょう。「今日何か面白いことはあった?」といったような、気軽なトーンで聞いてみるのがおすすめです。

反対に「今日こんなことがあって面白かったよ」と話すと、相手があなたに興味を持つ可能性も高まります。

好きな人にLINEしたい時はストレートに話しかけて

好きな人にLINEをしたいけれど、話題がない! と焦ってしまった時は、迷いすぎることなく、ストレートに話しかけてみることをおすすめします。

簡単な話題でも、繰り返し話しかけていくことで、少しずつやりとりが続くようになることもあるでしょう。

相手に質問をすることばかり考えがちですが、あなた自身のことを少し話すのも効果的です。

自分の話と相手の話をバランスよく織り交ぜつつ、好きな人とのLINEの話題をぜひ試してみてくださいね。

(あん茉莉安)

※画像はイメージです

※この記事は2022年11月22日に公開されたものです

あん茉莉安

占い師、ライター。Twitterやさまざまな占いサイトから、人生を改善したい方へ日々占い結果をお届け中。

この著者の記事一覧 

SHARE