お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

シフレとは? 意味と作り方、メリット・デメリット

アーリちゃん

シフレとは「師弟フレンド」の略ですが、具体的にはどのような意味を持つのでしょうか? この記事ではシフレの関係性とメリット・デメリット、作り方について紹介します。

シフレとは、友達以上恋人未満を意味する「○○フレ」という言葉の1つです。

シフレの他には、「セフレ(セックスフレンド)」や「ソフレ(添い寝フレンド)」などがあります。

本記事では、シフレの意味や関係性、メリット、デメリットについて紹介します。

シフレの意味と関係性

シフレとは、師弟(してい)フレンドを略した言葉で、友達以上恋人未満の師弟関係を意味します。

例えば、師匠と弟子、先輩と後輩、先生と生徒、上司と部下などの上下関係がベースにあり、恋愛に発展しそうな仲の良い状態を表すのです。

シフレのメリット

シフレの関係にはどのようなメリットがあるのでしょうか?

(1)ドキドキ感を味わえる

シフレのメリットとして、恋人になる直前のようなドキドキ感を味わえることが挙げられます。

恋愛において、付き合う前の友達以上恋人未満の状態が最もドキドキして楽しいと感じる人もいます。

その点において、シフレは発展しそうでしない曖昧な関係をより長く楽しめるのが魅力といえるでしょう。

(2)師弟関係を楽しめる

師弟関係を純粋に楽しめるのも、シフレのメリットといえます。

シフレを含め、○○フレは割り切った関係が前提。そのため、恋人同士で起こりやすい嫉妬や束縛とは無縁です。

表向きの上下関係を保ちながら、気軽に恋人気分のドキドキ感を味わえるのが魅力といえるでしょう。

シフレのデメリット

一方で、シフレにはデメリットもあります。

(1)関係性を公言しづらい

シフレのデメリットとして、2人の関係性を周囲に公言しづらいことが挙げられます。

○○フレという曖昧な関係について、あまり良い印象を持たない人も一定数いると考えられます。周りに話しても、「なぜ付き合わないの?」と疑問を持たれるかもしれません。

そのため、シフレの存在を周りに話すのはなるべく控えておくのが無難でしょう。

(2)恋人を作りづらくなることも

シフレを含めた○○フレの関係性は、嫉妬や束縛なしで恋人気分を味わうことができます。
そんな心地良い関係に慣れると、恋人を作るメリットが分からなくなることもあるでしょう。

また、本命のパートナーがいながら別でシフレを作ると、浮気としてトラブルになる可能性も考えられます。

シフレの作り方

シフレを作るには、マッチングアプリを利用するのがおすすめです。

キーワード検索できるアプリなら、同じようにシフレを探している人と出会える可能性があるでしょう。

友達以上恋人未満の割り切った関係を築きたいという価値観が一致しているので、効率良く相手を見つけることができるはずです。

シフレは友達以上恋人未満の師弟関係

シフレとは、友達以上恋人未満の師弟関係を意味します。先輩と後輩、上司と部下、先生と生徒などの関係性にあり、親密だけれども恋人ではない状態です。

メリットとデメリットを理解した上で興味を持った方は、シフレを探してみてはいかがでしょうか。

(アーリちゃん)

※画像はイメージです

※この記事は2022年07月21日に公開されたものです

アーリちゃん

いつまでも可愛いものを愛するフリーランスライター。恋バナ好きが高じて、恋愛コラムニストとして活動を始める。異性問わず友人の恋愛事情を追究するのが大好きな、ちょっとメンドクサイかもしれない女。他にはゲームも好きで、暇な時間さえあればゲームをしているゲームオタク。「アーリちゃん」は本名ではなく、ゲームのキャラクター名からとったもの。恋愛系がメインだが、IT系記事の執筆もしている。

この著者の記事一覧 

SHARE