お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

蜂が持つスピリチュアルなメッセージとは? 種類・状況別の意味10個

LIB_zine

スピリチュアルの世界において、蜂は幸運や仕事運などのシンボルとされています。そんな蜂は、私たちに何を伝えてくれるのでしょうか? 今回は、蜂の種類や見た時の状況別に、蜂が伝えるスピリチュアルなメッセージを紹介します。

蜂を見ると、怖いと思う人はいるかもしれません。特に、大きい蜂は身の危険を感じることもありますよね。

しかし、そんな蜂はスピリチュアルの世界において「幸運の象徴」とされる場合があります。

今回は、蜂の種類や見た時の状況別に、蜂が伝えるスピリチュアルなメッセージを紹介します。

蜂が持つスピリチュアルな意味とは?

まずは、蜂が持つスピリチュアルな意味を確認しましょう。

(1)幸運の象徴

スピリチュアル的に、蜂は「幸運の象徴」といわれています。

日本においては、昔から蜂の巣が厄よけや商売繁盛といった意味を持つとされており、玄関などに飾られることも。

また、「軒下に蜂の巣ができたら火事にならない」という言い伝えもあります。

(2)金運・仕事運のシンボル

蜂は、せっせと花の蜜を集める様子から、金運や仕事運の象徴とされることもあります。

そのため、蜂を見掛けるのは仕事で大きくステップアップできるサインかもしれません。例えば、これまでの努力が報われて会社で評価されるといったことが考えられます。

また、臨時収入を得られるなど、金銭面で恵まれる機会も多くなるでしょう。

(3)女王蜂は子宝や子孫繫栄のシンボル

女王蜂は、たくさんの卵を産んでコロニーと呼ばれる群れを形成することで有名です。

その特性から、女王蜂は子宝や子孫繁栄のシンボルとされることもあります。

【種類別】蜂が持つスピリチュアルなメッセージ

ここからは、蜂の種類別にスピリチュアルなメッセージを紹介します。

(1)ミツバチは「努力が報われる前触れ」

ミツバチは、コツコツ花の蜜を集める様子から、これまで積み上げてきた努力が報われる前触れとされています。

「最近よくミツバチを見るな」という時は、ミツバチが「もうすぐ良いことが起こるよ」と教えてくれているのかもしれません。

(2)クマバチは「常識にとらわれないで」

クマバチは、ずんぐりした体が特徴。重そうな体で飛び回る意外性から、見た人に「常識にとらわれないで」というメッセージを伝えていると考えられます。

あなたには「普通に考えて自分にはできない」と諦めていることはありませんか? やる前から可能性を捨ててしまうのではなく、思い切ってチャレンジしてみましょう。

(3)スズメバチは「逃げずにチャレンジしてみて」

スズメバチは、「目の前にある壁から逃げずチャレンジする時ですよ」ということを暗示しています。

家の庭にスズメバチが巣を作った場合は、長年抱えてきた問題に向き合うタイミングが来ているのかもしれません。

もちろん、スズメバチが危険なことに変わりはないので、遭遇したり家に巣を作られたりしたら適切に対処しましょう。

次のページを読む

SHARE