お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

Tinderでメッセージ&マッチが消えたのはなぜ? 原因と対処法を解説

夏目椿(夏椿)

Tinderの使い方に関する疑問Q&A

最後にTinderの使い方について気になる疑問にQ&A形式でお答えします。

Q1.メッセージだけ消えたのはなぜ?

Tinderでは、特定の相手が「新しいマッチ」のところにはいるのに、メッセージだけが消えてしまうという現象が起こるようです。残念ながら、この現象の原因は分かっていません。

基本的には、メッセージが消えた場合はマッチ解除をされてしまったか、相手が退会やアカウント削除をしたことが考えられます。

しかしその場合、「新しいマッチ」からも相手は消えてしまいます。一時的な不具合の可能性もあるので、少し時間をおいて再度確認してみましょう。それでも同じ現象が続くようなら、Tinderのサポートへ問い合わせてみるのも1つの手です。

Q2.消えたメッセージやマッチは復活する?

残念ながら、基本的に一度消えてしまったメッセージやマッチが復活することはありません。

仮に相手が間違ってマッチ解除をしてしまった場合も、元に戻すことができないのです。マッチ解除をする時は、後悔しないようによく考えてから行いたいですね。

Q3.マッチ解除をすると相手にバレる?

マッチ解除をしても相手に通知が行くようなことはないので、バレることはないでしょう。

相手にはあなたがマッチ一覧やメッセージから消えた理由が、マッチ解除をされたからなのか、あなたが退会したからなのかを知るすべがありません。

気まずい思いをすることがないので、よく考えた上で「やりとりしたくない」と感じたら、マッチ解除を選択しましょう。

Tinderでメッセージが消えた理由は3つ!

Tinderでマッチした相手とのメッセージが消えた主な理由は、「相手がマッチ解除した」または「相手が退会した」かのどちらかです。まれに不具合の場合もあるので、公式サイトやTwitterなどを確認してみましょう。

メッセージが消えた原因がマッチ解除や相手が退会した場合、同じ相手と再度マッチしてメッセージのやりとりをするのは不可能です。メッセージが消えた理由が不具合ではなさそうなら、諦めて次の人を探すのが賢明でしょう。

また頻繁にマッチ解除されてしまうなら、メッセージの内容に問題があるかもしれません。その場合は、最初からタメ口を使わない、すぐデートに誘わないなどの対策を取りましょう。

(夏目椿)

※画像はイメージです

※この記事は2022年07月11日に公開されたものです

夏目椿(夏椿)

元英会話スクール勤務、現在は小説も書くWebライター。アメリカにホームステイの経験あり。学生の頃から1日に5本観るほどの映画・ドラマ好き。経験を生かした得意分野記事は英会話・エンタメ(海外ドラマ・洋画)・転職・遺品整理・恋愛・婚活。読者のタメになる、ちょっと変わった視点の記事を発信することを心掛けている。

この著者の記事一覧 

SHARE