お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

新大久保のカフェで撮った写真が「まるでマンガの世界」と話題

#SNSトレンド

Cathy

まだまだ続く韓国ブーム。

コスメやファッションだけでなく、韓国のカフェもフォトジェニックなお店が多いことから日本の女性から支持されています。

友達と一緒に都内のカフェに訪れたあゆ(@auki999)さんがTwitterに投稿したカフェの様子が、まるで絵のようだと話題になっています。

これ、イラストではなく、東京にある素敵なカフェ屋さんなのです(@auki999より引用)

新大久保にある韓国発祥のカフェ「2dcafe」に訪れたあゆさん。

店内に入るとまるでイラストのような二次元の空間が広がっていました。

その写真を自身のTwitterに投稿すると約12.4万いいねがつくほど話題になっています。(223日現在)

リプライでは、「え!これ写真なんですか!!!何度見したことか」「イラストにしか見えん!」「錯覚はんぱない」「脳がバグる」といった声が殺到しました。

中には「色を塗りたくなる。」「塗り絵みたい…」と思わずモノクロの世界に色をつけたくなる人も。

大阪や京都にも似たようなカフェがあるといった情報も寄せられていました。

実際に「2dcafe」足を運んだあゆさんにお話を伺いました。

■ツイ主に聞いてみた

―このカフェを見つけたきっかけを教えてください。

あゆさん:友達がテレビの恋愛ドラマか何かで知ったようで、誘われて行ったのがきっかけです。

――実際に行ってみた感想を伺えますでしょうか。

あゆさん:不思議な空間で、ちょっと落ち着ける場所かというとそうではないですが、写真映えするアングルを色々と探せるような面白いカフェだと思いました。

――デザートなども美味しかったとツイートで拝見したのですが、あゆさまのおすすめのメニューはございますか?

あゆさん:どれを頼もうかとても悩んでお店の方にお勧めはどれですか?と聞いたら「マヌルパンがオススメです!」っとのことでしたので、それを注文しました。ガーリックバターが染み込んだパンにとホイップ系のクリームチーズが合わさり、その上にはイチゴやブルーベリーなどのフルーツが乗っていて、お昼時でもとてもぴったりなデザートでした!

――今回のツイートが話題になっていることについて、率直な感想を教えてください。

あゆさん:カメラで撮った写真を見るとこうして並べてみると頭がおかしくなりそうですが、店内でのお食事などは楽しくできますので、安心して来店してもらえればなと思います!笑

カフェメニューやかき氷、ケーキなども楽しめる「2dcafe」。

まるでマンガの中にいるような空間でゆっくりと過ごしてみるのも面白いかもしれません。

(取材・文:Cathy

※この記事は2022年02月28日に公開されたものです

Cathy

1990年、長野県生まれ。アウトドアと食べることが生きがいの女性ライター。ライフスタイル系の幅広いジャンルを執筆中。
この著者の記事一覧 

SHARE