お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【初心者女子向け】ゴルフの始め方! 初期費用や必要な道具なども紹介

Sai

女子の間でも人気のゴルフですが、初心者の方は何から始めれば良いのか悩むこともあるのではないでしょうか? 準備するものや初期費用など気になるところでしょう。この記事では、女子向けにゴルフの始め方や必要な道具などを解説します。

おしゃれなウェアが販売されていたり、さまざまな人と交流できたりすることから、近年女子からも注目されているゴルフ。

しかし、始め方や準備すべきものなどが分からず、なかなか一歩が踏み出せないという方も少なくないはず。

そこで今回は、ゴルフの始め方や初期費用、必要な道具などに関して解説します。

また、ゴルフ初心者の女子が覚えておきたいマナーについてもあわせて紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

初心者女子におすすめのゴルフの始め方

ここ数年、さらに女子からの注目を集めているゴルフ。ですが、まず何から始めれば良いのか分からないという人もいるでしょう。

まずは、初心者女子がゴルフを始める流れについて見ていきましょう。

(1)打ちっぱなしに行く

ゴルフができる場所は、大きく分けて「打ちっぱなし」と呼ばれる練習場と、「ゴルフ場(ゴルフコース)」の2種類。

初心者が急にゴルフコースでプレーすることは難しいため、まずは打ちっぱなしで練習をしてからゴルフ場でのラウンドに挑戦するのが基本的な流れです。

打ちっぱなしに行く場合、持ち物として最低限グローブだけは準備しておきましょう。

その他のアイテムはレンタルすることができることも多いですが、グローブは購入しておく必要があります。

(2)レッスンスタジオに行く

打ちっぱなしは、ゴルフ初心者の練習場としてぴったりですが、1人で練習をしていてもなかなかすぐにコツをつかむことは難しいでしょう。

そのため、スムーズに上達を目指すのであれば、レッスンスタジオ・ゴルフスクールに行くのもおすすめ。

プロがゴルフの基礎をしっかりと教えてくれるため、基本を身につけることができ自己流のやり方で癖がついてしまう心配もありません。

レッスンスタジオに通う人はゴルフ初心者も多いので、初心者仲間をつくることもできるかもしれませんよ。

(3)慣れてきたらラウンドに挑戦する

打ちっぱなしやレッスンスタジオで練習をして、ある程度、基礎が身についてきたと感じたらラウンドに挑戦してみましょう。

練習の頻度にもよりますが、打ちっぱなしなどに通い始めてからだいたい3カ月程度経った頃が目安です。

次ページ:ゴルフの初期費用とプレー料金

SHARE