お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男性がかわいいと思うぶりっこの特徴と仕草

パラレルワークママ

男性からかわいいと思われるぶりっこの特徴とはどんなものがあるのでしょうか? 本記事では、モテるぶりっこの特徴と、思わずキュンとしてしまう仕草について解説します。

「好きな男性にはかわいいと思われたい! でもぶりっこだと思われて嫌われるかも……」と悩む女性は多いのではないでしょうか?

実はぶりっこにも、男性がかわいいと思うぶりっこと、うざいと思われてしまうぶりっこと2種類あります。

この記事では、男性目線からかわいいと思われるぶりっこの仕草を紹介します。

男性がかわいいと思うぶりっこの仕草8つ

男性ウケが良いぶりっこ仕草にはどういったものがあるのでしょうか? 中でも、男性がかわいいと思いがちな、おすすめのぶりっこの仕草を9つ紹介します。

さりげなく取り入れて好きな男性にアピールしてみましょう。

(1)上目遣い

女性が上目遣いで男性を見上げる仕草に、あざといと思いつつも男性はグッとくるようです。「守ってあげたくなる」と庇護欲をかきたてられるためです。

好きな人が至近距離にいる時に、不意打ちで上目遣いをして相手をドキっとさせてみましょう。ただし、あからさまな上目遣いはわざとらしく見えるため注意が必要です。

(2)小動物のようなアクション

小動物のようなリアクションとは、小さく手を叩いて喜んだり、おろおろしてみたりといったもの。典型的なぶりっこ仕草ですが、男性ウケは良いでしょう。

目の前でくるくる動く小動物のような動作は、「か弱い」「守ってあげたくなる」と思うようです。

ただし、目の前でかわいらしく動く仕草は男性がかわいいと思う反面、オーバーすぎるとわざとらしくなってしまうので加減は大切です。

(3)アヒル口

唇を少しすぼめて、ちょっと不満な顔をしてみたり、お願いをしてみたり、アピールする際にアヒル口をするのも典型的なぶりっこ仕草です。

あどけなさや小悪魔感を出せて、なんだかんだと魅了される男性も多いもの。ただ、こちらもやりすぎは注意です。

(4)髪を耳にかける

髪を耳にかける仕草は、ゆっくりとした動きや揺れる髪の毛が男性からみるとしなやかさや色気、やわらかさを感じさせます。

上目遣いと合わせて上手に使うと、かわいさだけではなく男性をドキッとさせられるかもしれません。

(5)さりげないボディタッチ

ぶりっこはさりげないボディタッチで男性の気を引くことが上手です。あいさつをしながら軽くポンっと腕にタッチをするなど、あくまでもさりげないことがポイントです。

嫌いな相手でない限り、多少あざとくてもドキッとする男性は多いでしょう。

(6)男性の服の袖をつかむ

男性の服の袖を掴むことで、うぶな感じをアピールする仕草です。

腕に手を絡めると少し図々しい印象を与えかねませんが、袖を少し掴む仕草は遠慮や恥じらいが感じられ、その奥ゆかしさに男性はかわいいと思ってしまうようです。

(7)甘い声

不意打ちの甘い声は、男性がついかわいいと思ってしまう仕草です。

頼られるのが好きな男性は「お願い!」など、甘い声で上目遣いをしながらお願いしてみると、すんなり了承してくれる場合もあります。

ただし、多用は禁物。ここぞという時に甘い高い声を使ってアピールしてみましょう。

(8)話を聞く時にじっと見つめる

熱心に聞き役に徹しながら相手の目をじっと見つめる仕草にも、男性は弱いです。目を見つめられた男性は、自分に好意があるのかなと感じて、ついついドキドキしてしまうもの。

また、目以外を見つめるのも上級テクニックの1つ。相手の手などをじっくり見つめたりすることで、よりドキドキさせられます。

次ページ:男性がかわいいと思うぶりっこの特徴

SHARE