お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

パフの洗い方とは? 家にある物でできる簡単お手入れ方法

ほし ななこ

毎日のメイクで使うパフ。汚れが気になりつつも、何となくそのまま使っていませんか? 今回は、家にある物を使った簡単なパフの洗い方を紹介します。汚れたパフをそのまま使い続けると、肌荒れの原因になる可能性も。本記事を参考に、パフを洗ってみてくださいね。

毎日のメイクで使うパフ。何となく汚れが気になっているものの、洗うタイミングが分からずそのまま使っていませんか?

汚れたパフはメイクのつきも悪くなりますし、何と言っても不衛生。定期的に洗ってあげると、いつでもきれいな状態でメイクの仕上がりも良くなるはずです。

今回は、家にある物で簡単にできるメイク用パフの洗い方を紹介します。

簡単! パフの正しい洗い方


パフを毎日使っていると、いつの間にか汚れが蓄積して不衛生になります。ファンデーション汚れに加えて、汗や皮脂などが付着しており、使い続けると肌荒れなどの原因になる可能性も。

ファンデーションのつきが悪くなった、パフがごわついてきた、汚れが気になる、などと感じたら洗い時です。

パフは家にある物で簡単に洗えますので、ぜひきれいにしましょう。では、正しい洗い方を順を追って解説していきます。

用意する物

メイクブラシ 洗い方
パフを洗うために用意する物は以下の6つです。

・汚れたパフ

・洗剤

・容器

・ぬるま湯

・タオル

・あればシリコン製のミニ洗濯板

今回は、おしゃれ着洗い用の洗剤を使って洗ってみました。その他にも、パフは家にある洗剤で洗えます。使う洗剤の種類は後述するので、併せて参考にしてください。

パフを洗う手順

メイクブラシ 洗い方

1.まずは、ボウルなどの容器にぬるま湯を入れ、そこに洗剤を溶かします。ぬるま湯を使うことで、汚れが落ちやすくなりますよ。洗剤液の中にパフを入れましょう。

メイクブラシ 洗い方

2.洗剤を溶かしたぬるま湯の中で、優しくパフをもみながら洗います。必要に応じて、シリコン製のミニ洗濯板で優しくこすり洗いしましょう。

メイクブラシ 洗い方

3.パフがきれいになったら、汚れた洗剤液を捨てて、きれいなぬるま湯をためます。きれいなぬるま湯の中で、パフを優しくもみながらすすぎます。

何度かぬるま湯を換えて、パフに洗剤が残らないようにしっかりとすすぎましょう。

4.すすぎが終わったら、両手のひらでパフを挟むようにして水気を切ります。さらに、乾いたタオルを使って水気をできるだけ取りましょう。

メイクブラシ 洗い方

パフの干し方

メイクブラシ 洗い方
十分に水気が取れたら、洗ったパフを干します。

パフは、乾かし方次第でふわふわになります。乾かし方は、なるべく風通しが良い所で、陰干しをすることがポイントです。

日光に当てたくなりますが、パフの劣化につながる可能性も。陰干しでしっかりと中まで乾かしましょう。

メイクブラシ 洗い方

このように、すっきりときれいに洗い上がりました。

次ページ:パフを洗う時に使う洗剤の種類は?

SHARE