お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

Web会議で「部屋について触れてくる人」への対処法

#お仕事ハック

トイアンナ

仕事で大成功を成し遂げたいとか、そんな大それた野望はないけど、なんとなくうまくやりたい。いつもの働き方を小さくアップデートする「お仕事ハック」を紹介します。

今回のお仕事ハックは「Web会議で部屋について触れてくる人」とのお悩みに、ライターのトイアンナさんがアドバイス。

Web会議で部屋について触れてくる人がいます……

テレワークの日にWeb会議をすると、部屋や間取り、家具など何かと画面に映り込んでしまうものに触れてくる人がいます。

どうやらそれを言われているのは私だけではないようで、社内の他の子も言われているみたいなんです。正直迷惑なので、どうにかしてこれをやめさせる方法を教えてください。

こんにちは、トイアンナです。

Web会議、全世界がZoomを採用してくれていたらいいけれど。世はTeamsにGoogle Meetに独自システムにと、テレビ会議の戦国時代ですね。

私がZoom推しなのは、Zoomなら自由に背景を設定できるだけでなく、メイクまで自動でやってくれる機能がついているからです。オンラインの自分、確実に現物よりきれいです……。

ビデオ会議の背景設定、していますか?

さてさて。ここまで読んで「そんな機能あったんだ⁉」と思ったなら、急いで背景設定をしましょう。今や「Zoom 背景 フリー素材」で検索すれば、自由に使える背景が手に入ります。

私は使用自由な写真素材サイトの画像を拝借していて、たとえ現実の家はゴミ山でも、クリーンなオフィス風景で映像をお届けしています。

さらに、Zoomなら、
ビデオアイコンの△ボタン → ビデオ設定 → 背景とフィルター → スタジオエフェクト
を選んでいけば、メイクも自動で完了です。

Google Meetなら縦に「…」となっているボタン → 背景を変更
を選ぶと、単に人工背景を入れられるだけでなく「背景をぼかす」機能もあり、自室でも内装を見せずに会議できる便利機能つき。

Teamsなら会議を開始する直前に出てくるポップアップの、マイクアイコンの右横にある小さな「人型の後ろに斜線が入っているアイコン」を選ぶと、背景画像を選べます。それから会議へ参加すれば、自室を見せずに会議ができます。

使いこなしている人からすれば常識でも、知らない人は全く知らない背景設定機能。ぜひこのタイミングで、困っているチームの人に共有してあげてください。

相手を変える労力は最小限に

人生で一番難しいことは、「相手を変える」ことです。特に「デリカシーがない人」「空気が読めない人」といった、コミュニケーション系のスキルが不足しているタイプに対して「スキルを持て」というのは、たとえばあなたに「第六感も察知しろ!」と命令するくらい難しいものです。

ですから、相手を変える努力は最小限にして、テクノロジーで対処できる部分は対処しちゃったほうが楽なものです。

空気が読めない人へ絶妙な内輪ノリの宴会芸を期待するのは無理がありますし、デリカシーなく生きてきた人へ気遣いを要求すれば「もうお前は黙ってろ」以外は言えないもので。これって、一歩間違えばイジメになります。加害者になるくらいなら、機能に頼りませんか。

お互いがもっと楽に生きられたら。いつだって、テクノロジーはそういう願いのために進化してきました。相手を変えたい、という気持ちも分かるのですが、そこは一度、機械に任せてみてはいかがでしょうか。

Point.

・ビデオ会議の背景は、メジャーどころのソフトなら自由に背景が設定できるので使ってみて
・背景は事前に入っているものも多数ありますし、自分でオリジナルの背景を設定もできます
・人を変えるのは大変な労力。まずはテクノロジーに頼ってみては?

(文:トイアンナ、イラスト:黒猫まな子)

※この記事は2021年07月06日に公開されたものです

トイアンナ

慶應義塾大卒。P&Gジャパン、LVMHグループで合わせて約4年間マーケティングを担当。その後は独立し、主にキャリアや恋愛に関するライターや、マーケターとして活動。著書に『就職活動が面白いほどうまくいく 確実内定』や『モテたいわけではないのだが ガツガツしない男子のための恋愛入門』などがある。

●ブログ「トイアンナのぐだぐだ」
http://toianna.hatenablog.com/

●Twitter
https://twitter.com/10anj10

この著者の記事一覧 

SHARE