お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

またそれ。「自慢ばかりする人」の特徴5つ

きくかお(WEBライター)

自慢話が多い人っていますよね。彼らにはどのような特徴があるのでしょうか。ライターのきくかおさんに聞いてみました。

自慢話は聞いている方としては面白くないし、だんだんイライラしてきて、ストレスが溜まりますよね。今回は自慢話ばかりする人の特徴をご紹介します。対処法も記載しているので、自慢ばかりする人に悩んだときは参考にしてみてくださいね。

【謙虚度診断】あなたは控えめな人?

(1)承認欲求が強い

自慢ばかりする人は、自分に自信が持てなかったり、現状に満足していなかったりする人が多いようです。そのため、自慢話をすることで承認欲求を満たそうとする傾向が。こういうタイプの人には「すごいですねー」「さすが!」と共感し、相手の欲求を満たすのがおすすめです。なるべく、早めに話を切り上げましょう。

(2)ブランドが大好き

自慢ばかりする人は、ブランドが大好き。高価な物を持つと周囲から羨ましがられるだろう、と思っているのです。そして、ブランド力がある人も大好き。有名大卒や弁護士、医者など、「すごい!」と言われるような経歴や職業の人と仲良くなりたがります。ブランド自慢の話が始まったときは、さりげなく話題を変えましょう。ダラダラと自慢話に付き合うのは時間の無駄です。

(3)上から目線

自慢ばかりする人は、上から目線の言動が多いです。仕事でミスした人に対して、「またミスしたんですか!? 頑張ってくださいねー」と励ましているつもりで、マウントをとるような声かけをします。そういう人には「ありがとう。頑張るね」など、相手と同じ土俵に立たず、適当に返事をしておくのがよいでしょう。

(4)自虐的

自虐的な発言をする人も、実は自慢ばかりする人の特徴です。例えば、「タイプじゃない人から告白されて困っている」など、一見自虐話をしているかのようにして、自慢を混ぜ込みます。この場合は「前も聞いた気がする」と軽く突っ込むと、相手も恥ずかしくなり、その話はしなくなるでしょう。

(5 )武勇伝を話したがる

自慢話ばかりする人は、自分の武勇伝が大好き。何回も同じ話をするので、聞いている方はうんざりしてしまいます。武勇伝が始まったら、「うん、うん」と適当に相槌を打って時間がすぎるのを待ちましょう。

自慢ばかりする人とは同じ土俵に立たないように

自慢ばかりする人と一緒にいても楽しくありません。このようなタイプの人と関わらないために、自慢話をスルーする力を持ちましょう。簡単なのは、相手を褒めておきつつ、頭の中では全く別のことを考えることです。うまく立ち回って、無駄な時間を割かないようにしましょうね。

(きくかお)

※画像はイメージです

関連する診断をチェック!

うざいって思われてない? 自己顕示欲診断

【ナルシスト度診断】自分好きすぎじゃない?

【繊細度診断】実は傷つきやすい性格?

※この記事は2021年05月28日に公開されたものです

きくかお(WEBライター)

結婚後、3人の子供の出産を経て、ライターに。
ファッション、恋愛、ライフスタイルの記事を中心に執筆。
母、妻、そして1人の女性という3つの異なる立場を持つ強みを生かし、恋愛というかわいくて憎らしいモンスターに切り込んでいく。
この著者の記事一覧 

SHARE